スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

雇用不安

日本でも大企業でのリストラが止まらない。
近年日本の経済を引っ張ってきた自動車産業での業績悪化や、
輸出によって収益を上げてきた企業が続々と従業員との契約打ち切りや
リストラ策を打ち出している。

毎日報道されるリストラ関連のニュースを見ていると、自分の仕事に対する不安も
また起きてくる。大企業の業績悪化は消費者心理にも影響を及ぼし、今よりも更に
一段と様々な商品への買い控えが起きてしまうのではと。

世の中、お金が回らない事には良くならない、というのが私の持論でもある。
私のよな零細事業に従事するものよりも、大企業で働く人のほうが可処分所得は
間違いなく多いのにー。

そんな人達が節約、節約となってしまっては世の中にお金が回らなくなる~

あぁそれなのに…、政府のというか、行政は何をやっているのかねぇ。
ウチなんか、定額給付金を娘の高校受験費用に当てようと思っていたのに、
今の状況では受験前には勿論の事、年度内すら危うく、その内に話そのものが消えて
しまうのではないかとすら思えてくる。

アメリカのオバマ次期大統領は大規模な景気対策を打ち出そうとしているのに、
日本の政治家達は自分の足元ばかり見ているんじゃないかな。

或いは、今の政治のゆがみが招いている混乱も、国会の在り方というか、今の
代議士制度の限界であるような気がするんだよね。
与党と野党間の競争は勿論、それを闘う為に党内でも派閥で争っているしねぇ。

官僚にも企業にも、見透かされている国会では、その船に乗っている国民は一体
どういう地へ運ばれるのでしょうか。
改めて思うのは、仕事に頑張らねばって事かな。もう国に期待しても仕方が無い感じ。

コメント

管理者だけに表示する
«« いつも曇り | HOME | コーヒー »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。