スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

学校の話題についていく?

最近のニュースは殺伐としたものが多いですよね。
ですから、子供がテレビを見る時間帯、
つまり夕方のニュースではそうした事件のものは避けてもらいたいんです。

まぁそうは言っても無理な事は分かっているので、
妻が子供達には夕方のニュース番組を見せないようにしたところ、

何と、子供達からクレームがついたそうな。
世の中の事が分からないと、学校での話題についていけないとか。
それはドラマでも、エンターテイメントでも、ニュースでも
同じ事なんだそうです。

学校の話題として、やはりテレビ番組の話になるそうです。

そう言われてみれば、私の子供の頃もそうでした。
「巨人の星」や「夕陽ヶ丘の総理大臣」など、
放送した翌日は昨日はどうだった、こうだった。でしたね。

私も最初、クラスの皆が、総理が…総理が…というもんだから、
何の番組か知らないけど、変な登場人物だな、なんて思ってました。
勿論、間違っても政治番組とは思いませんでしたけどね。

時代が変わっても、学校での話題と言えば、前の晩にみた
テレビ番組という流れは変わらないって事ですね。

だからと言って、何か心が荒んでしまうような番組は
見せたくない。というのが親の心境です。

大人の私が見ても、不快感を覚えるわけですから、
子供に良いハズが無いと思うのはおかしいでしょうか?

現実を知らないで大人になるもの問題ですが、
何か良い対策というか、方法って無いものでしょうか。
2005年10月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。