スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

二週連続で…



まったく、近頃の小学生の羨ましい事よ。
今年小学校を卒業した息子、何と二週連続で東京ディズニーランドへ行って来ました。
先週が小学校の同じクラスの友達と一緒で、今週は6年間続けてきたソフトテニスの同期生と。

写真は私へのお土産のドナルドの携帯ストラップ。
付けるのは少々躊躇うが、買って来てくれた気持ちを汲まないとね。

先週は、卒業と言う一区切りだから仕方が無いと思い、お小遣いを出したが、
二週連続の今回は「何て贅沢な小学生なんだ。今回はお小遣いなしな。」と突き放す。
だってそうでしょ。千葉県だから何とはなしに行けるけれど、遠い人は大人だって一生に
一度来られるかどうかという人もいる訳だしさ。
勿論本人にもそこんところは話しましたよ。如何に自分が幸せなのかをね。

卒業の記念に何処かへ友達と行くなんて、果たして自分の時にはあったのだろうか?
ん~?高校の夏休みに旅行へ行ったのは憶えているけど、卒業イベントなんて小学校
中学校でも無かった様な気がするんですけど…。
寂しい児童・生徒時代を送ったんだな。いや、寂しかないけれど、昔はそんなの無かった
と思う。

やっぱり今の子供は恵まれてるね
      ・
      ・
      ・
と、私の親も昔は私達の世代を見てそう思ったに違いない。
ある意味、歴史は繰り返されるのだ。

私がディズニーランドに何度も行けるようになったのは、大学生となってからではないだろうか。
いや待てよ、大学時代には殆どオフなんていう日は無かった事を考えると、社会人になって
から漸く行けるようになったのかもしれない。
益々、何て幸せな今時の子供達なんでしょ。

2008年04月04日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
まあ、ちゃっかり
クルーニングしちゃったんですね、写真?こんないい男だったらまわりがただじゃおかないでしょう?ふふふっ。

このごろのおこちゃまたち、金銭的には昔よりめぐまれているかもしれないけれど、どうなんだろうなぁ~。わたしは、まだ渋谷のど真ん中でも野原で遊べた自分の子供時代が好きです。何もないから、想像力を使って遊んでいた時代。このごろの子はかえってかわいそうなのかもしれないよ。
Lady E URL 2008年04月05日 02:06:32 編集
そうなんです
もう迂闊に街を歩けません。懐かしい普通の人という時代…?
有名人ってプライベートがかなり制限されるから、普通の人で良かったと思うよホント。

漫画『ドラえもん』に出てくるような、公園に土管が転がっているという
風景も見かけなくなりましたね。どことなく秘密基地っぽくて好きなんだけどな。
想像力か、確かにそういう部分は確かに貧弱になっていそう。用意されたと言うか出来上がったもので遊ぶというのが今の子供達に多いかも。それも私を含めた親の世代がそうさせているのだから、責任を感じるなぁ。
motasuke URL 2008年04月05日 08:39:27 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。