スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

桜 その2

IMG_6133.jpg

埼玉県のさいたま市岩槻区にある、岩槻城址公園の桜です。
ここは公園の入口のある道路沿いと、池の周りにある桜がほぼ満開でした。


実は商談に行った先の社長の勧めで短い時間でしたが、公園内を散歩しました。
IMG_6142.jpg

得意先の社長の勧めでは、無下にする事も出来ないじゃないですか、と自分に言い訳。
何故商談の折、カメラなんか持っていたのかって言うと、こういうのを備え在れば憂い無し。
と言うんだわさ。

IMG_6128.jpg

仕事と自分の趣味の境界線って一体何処にあるんでしょうね。

そう言えば、諸外国には『花見』という概念が無いって誰かが言っていたけどホントかな?
確かに庭が広けりゃ、公園に行かなくても自分の庭に木が植えられていればOKだしな。

木々の花の下でお弁当を広げるのって楽しいものだから、外国にそうした感覚が無いと
いうのは少々信じがたいなぁ。こういうのって、文化人類学?

2008年04月03日 | Comments(6) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
お久しぶりです
昨日TVのニュースで流れていましたが、ワシントン(多分)の日本から送られた桜の下で、皆様花見をしていました。ブルーシートもチラホラ‥
外国にも、桜と一緒に花見も渡米したようですよ。
motasukeさんのブログにアクセスする時間帯で、結構時間がかかる事があります‥今日はサクサク動いていましたよ。
相変わらず、綺麗なお写真‥カワセミも見事です!かなり修行していましたね(笑)
マダム半世紀 URL 2008年04月03日 22:44:50 編集
motasukeさん、復活されたんですね~!
しかも、顔写真が。。。アップされてる。。。
ものすごく、ハンサムな方だったんですね~ (笑)

ちょうど、こちらにお邪魔する前に、
花見ならぬ雪見していたことについて書いてたんですよ~。
確かに海外では日本の花見のような行事はないですね。
でも自然を楽しむ心はあるようです。
そして、自然の下で食べ物やお酒を楽しむことも! 
でも、日本のように公共の場でお酒が飲めなかったり、
マナーに関して厳しいので
こちらでは個人の所有地内でということが多いようです。

多民族国家だと、同じ花を見て、同じようなことを感じるとは限らないようで、
それぞれの思いが違うタイミングで現れたりするようです。
日本の季節や行事を見るたびに、
自分が島国の単一民族の国で育ったんだなぁと感じずにはいられません。
私は、そんな文化の中で育ったこと、誇りに思ってますよ!
うさのすけ URL 2008年04月04日 01:51:20 編集
マダム半世紀さん
そうか、ワシントンには日本から贈った桜がありましたね。花見の文化も一緒にとは、これこそ国際交流で良い事です。今日のラジオによれば、中国・ロシアには花見は無いそうです。

テンプレートのスタイルシートをちょっと変更したら少し早くなりました。本当の原因は未だに分かりませんけど…。

近頃じゃ休みの日は必ずカワセミを撮りに行っていますよ。
息子の卒業式の日にも朝一で出掛けて、2時間ほど頑張るとかね。
それでも上手な人のを見てしまうと、まだまだだと凹みます。
motasuke URL 2008年04月04日 19:51:32 編集
うさのすけさん
二週間も更新しないでいると、更新しない生活のリズムになってきてしまうから恐ろしいものです。その間、あれ?どの時間を使って更新していたんだったかなぁ?という具合です。

プロフィールの写真は、限りなく本人に近いと自負しておりますv-392
ネット上の成りすまし?いや、そんなつもりはありません。
この顔ではなくて、こんな顔ですよ。とキッチリ区別してますから。

そうなんですよ、自然に触れて楽しむのならどんどんやって欲しいのですけど、今でも覚えているのが子供の頃、花見シーズンの休日にボーイスカウトでゴミ拾いをし、なんでこんなにも散らかさないと花見ができないのか厭になった記憶があるんです。
この公園の一角にも巨大なゴミの山ができてまして、辺りに散らかさないからまだ良しとしても、もう一歩踏み込んでゴミを持ち帰ればお互いにもっと楽しめるのになぁ…と思いました。
でも、花見って素敵な文化だと思いますよ。この日も年配の方々が多く見受けられ、家の中にジッとしているだけよりも外の空気を吸う事が出来て気分転換にもなっているような気がしました。

motasuke URL 2008年04月04日 20:05:02 編集
さくら
さくらの季節ですね。
私が住むオーストラリアから、日本へ観光ツアーに行くのが
盛んになってきているようで、さくらの時期は人気らしいです。
そうやって、いろんな角度から他国の文化に触れるって、
ステキなことだと思います。

ちょうど一年前、出張で日本(浜松町)に滞在していましたが、
週末にお花見やっている方々を見て、とっても微笑ましい気分になりました! なんてステキな風習なんだろうってね。
人口の多い日本、それでも公園でお酒を飲むことが許されていること事態、日本人が秩序を守っているという証ですね。
ycechevarri URL 2008年04月05日 09:41:00 編集
ycechevarriさん
桜のシーズンが外国からの観光の目玉になっているだなんて知りませんでした。
そう言えば今日ラジオで、花の咲く日取りがニュースになるなんて世界でも日本くらいじゃないかなんて言ってましたよ。ツアーに来るのはオーストラリア人なのでしょうか?北海道にもオーストラリアからのスキー客が近頃では多いそうです。今や日本ブームなんでしょうかね。

国同士の繋がりも、文化を接点にするとどんどん友好的な展開になって世界平和にもなりそうでgood!花見という習慣は残していきたいですね。花見をするには心に余裕が無いと出来ない事ですもの。

お酒を飲んでもそうそう暴れる人もいませんが、個人的にはあのゴミだけは何とかしてもらいたいなぁ…。
motasuke URL 2008年04月05日 23:21:20 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。