スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

カワセミも私も



駆け出し野鳥カメラマン、motasukeです。
漸くカワセミのダイブに遭遇したものの、ピントが合っていません。
飛び込むであろう位置にピントを合わせていて、飛び込んだその時に
シャッターを切ったのですが、何が一番の失敗の原因なのかもこれから
回を追って学んでいかないと、こりゃ相当難しそうです。

ところで、上手くいかないと言えば、このカワセミ。
何度か飛び込んだものの、エサの魚を捕まえることなく水から帰還する事数回。

撮る方も撮られる方も、まだまだ未熟者のようです。

えーこのままでは余りにも情けないので、今日撮ったメジロをご覧下さい。


mejiro.jpg


そういえば面白い事に気付きました。
公園へ写真を朝から撮りに行っていたのですが、公園内ですれ違う人って
何故か朝方散歩をしている方達の方が挨拶を交わし易いのです。

早朝散歩をしている人の方が社交的って理由じゃないと思うんだけど…
なんでしょう、朝から活動している者同士の連帯感なんてあるのでしょうか。
相手の方も「おぉ、君も朝から頑張っているのだね」てな具合かな?
ちょっと不思議でした。

2008年03月04日 | Comments(8) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
ウチの梅ノ木に鶯が止まってる‥と子供と喜んだのが6~7年程前。
昨年「ウグイス」では無く「メジロ」だとTVで解説していて、ちょっとがっかり‥。
でもメジロってきれいな鶯色ですよね!
昔の人も間違えてたんじゃないかしら‥と、思いました(笑)
マダム半世紀 URL 2008年03月05日 00:06:42 編集
きれいに撮れていますねー。
やはり仰るとおり早朝ということもあっての連帯感
みたいなものがあるんでしょうね。

山歩きをしているときに必ず挨拶を交わすそんなようなものでしょうか?

お写真も静と動。
動いているものは難しいですよね。
メジロは愛好家が多くてメジロカゴなんて数十万から
百万なんてあるそうです。

鳴き合わせも行われているとか。
どちらのお写真も良く撮れていると思いますが。
orenge URL 2008年03月05日 15:07:24 編集
生物の写真は難しいですよね~
って、いえるような知識はないんですが。
カワセミって、野鳥の中でも特に警戒心が強いって聞きました。
よくこんな瞬間が撮れましたね。
いい写真を撮るのって、運に左右されますね。
こみ URL 2008年03月05日 22:06:49 編集
 ん~む。
梅とメジロも合いますね。
Good!
木洩れ日 URL 2008年03月06日 17:28:10 編集
マダム半世紀さん
ウグイスとメジロを間違えるのは、結構多いみたいですよ。
テレビのニュースでも間違えて報道された事もあったそうです。

私もまだ鳥の区別が上手く出来なくて頭を痛めていますが、
何故か、メジロは目の周りが白いという特徴を憶えています。
ところが、自分で撮った写真を見ても、さてさて、どれがウグイスなのか
よく判りませんv-406
これかなぁ…というのは何枚かあるんですけどね。

はっ!もしかして私は頭の中が昔の人?
motasuke URL 2008年03月06日 23:35:12 編集
orengeさん
山歩きの挨拶と同じなんですね。
同じ釜の飯を…じゃないけど、ある種の仲間意識なんでしょうね。

カゴが数十万から百万もするものもあるなんて、驚き。
一体何がそんなにするんだろう。カゴの素材じゃないですよね。

鳴き合わせって何だろうと思い、調べてみました。
どちらの方が鳴き方が良いか競い合うんですね。
世の中、色々な競い合いがあるものです。

他の人が撮った綺麗な写真からすると、まだまだですよ。
これから精進、精進っと。
motasuke URL 2008年03月06日 23:46:11 編集
こみさん
大まかな周回コースがわかっているので、いくつかのポイントを
行ったり来たりしながら遭遇するのを待っていたんですけど、
来たーって思ったら、ウォーキングしている人の気配で飛んで行ってしまったり
(勿論、その人を責めたりはしませんよ)、枝にジーッとしていると思ったら
そのまま又何処かへ飛んで行ってしまったりの繰り返しでした。

運も必要ですし、その運に巡り合う為に、忍耐力も必要なのです。
motasuke URL 2008年03月06日 23:54:02 編集
木洩れ日さん
この時は夕方近くだったのですが、
この木に5羽のメジロがいたんですよ。

お陰でどのメジロを撮ったら良いのか迷いました。
お客様が同時に来られて、どちらの方に対応しようか
迷ってしまうのにも似た状況とでも言うのでしょうか。
motasuke URL 2008年03月06日 23:59:41 編集

管理者だけに表示する
«« ヤマガラ | HOME | 雛祭り »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。