スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

愛の劇場(?)

バレンタインデーだからと言う訳ではありませんが、好かれるのも程々が
良いようです。あっちかも、こっちからも求婚されたのでは対応が大変。

何の話かというと、アメリカのYahoo買収です。
マイクロソフトが買収提案をしたらgoogleを巻き込んでのIT争奪戦になり、
Yahooが買収拒否を発表したのですが、今度はまたもやYahooに新しい恋人
としてNews Corporationが名乗りをあげたそうな。


と聞いていたのだが、調べてみると
YahooがMicrosoftの買収に対抗する為に、自ら提携に乗り出したんだって。

つまりは、言い寄ってきた人が嫌いだから、「ねぇねぇ、私とお付き合い
しない?」と言っている様なもの。
男女の問題なら、M:「俺と結婚しようぜ」 Y:「ごめんなさい」となり、
M:「ウチって金持ちなんだぜへっへっへ。政略結婚した方が身の為だぜ」と
強引に迫る相手を諦めさせる為に、さっさと嫁いでしまおうって感じだな。


愛の無いお金目的の結婚は幸せになれるか…という永遠のテーマについて
考えさせようとする目的だな
    ・
    ・
    ・
 いや、違いましたね。
結納金を釣り上げる目的の芝居だな…(いや、だから違うって…)




誰も彼もそんなにお金があるのなら、アメリカ国債をたんまり買っている
日本に恩返しだと思って、寄付してほしいなぁ。

そのお金でとりあえず、暫定税率を一旦廃止して揮発油税を25円下げれば
日本の経済も少し浮揚する力が湧くと思うのだが…。

そんな人道的な会社じゃないよな。

コメント

管理者だけに表示する
«« 迷い | HOME | 残り物を頂き候 »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。