スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

暫定税率のゆくえ

与党が議員立法で、3月末に期限切れになる暫定税率の2ヶ月延長を
求める法案を提出するらしいのだが、何とも中途半端な心意気じゃ
ありませんか。

世論は勿論、税金が安くなるならと暫定税率廃止には賛成するのが
大勢を占めるのが判っているからという気がする。

ねじれている国会の勢力図から考えれば、野党に真っ向勝負に出られ
ないし、そうかと言って与党の道路族・建設族を含めた利権を手放す
訳にもいかない…という理由も見え隠れする。

しかし、今現在もそうだが、どうして年度末になると道路工事があちこち
で行われるのだろうか。国道の両車線を僅かの距離しかおかずに工事を
するものだから、近頃渋滞が起きてしまって、思う様な移動時間で済まない。

そうした無駄な工事を無くせば、道路特定財源としての暫定税率など
左程必要ではなくなるのではないだろうか。

年度末になると不要と思われる工事があちこちで行われるのは、皆知っている事だ。
つまり、国民がおかしいと思っている工事が長らく行われてきている事に
他ならない。

それなのに、今でも道路を作る必要があるからナントカと言いながら膨大な
予算を計上しているのは納得がいかない。国民をバカにするのもいいかげんにしろ!

一度税金を下げた後にまた上げたら批判される…とかナントカ言っている
らしいが、どうして無駄に使われている部分を削ると言う発想が出てこないのか
不思議でならない。構造改革はどこへいってしまったのか。

コメント
こんばんは。今朝その工事渋滞にひっかかって遅刻寸前になりました者です(爆)
公務員業界は予算を使い切らないと有能とは言えないそうです。節約できる方が有能だと思うのですが・・・(余談ですが、私の義理父も某公務員ですが、その「感覚のズレ」「国民・県民をバカにした発言」にいつも四苦八苦しております)。
政治家の皆様方、これだけいろいろ言われているのに、それでもわからないのかよ!!!後ろから蹴り入れちゃいますよ(笑・・・て、笑えませんね)
そら子 URL 2008年01月30日 23:25:37 編集
そら子さん
結局本会議には提出せずに、取り下げたんですって。
与野党の合意した内容が「3月末までに結論を出す」だそうですが、
双方の意見が食い違っているから、互いに自分の都合のいいように解釈したまま、
国民は煙にまかれているだけです。

国会議員って一体何をする人達だったのか、もう一度考え直さないと駄目ですね。
代議士って、誰の代理としてでているんでしょう。
motasuke URL 2008年01月31日 00:39:33 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。