スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ロウバイ

こんばんは、motaです。
昨日、市内にある『花ファンタジア』というフラワーガーデンに行ってきました。
初めて入園したんだけど、冬に一体どんな花が咲いているのかと興味津々…
と言ったら嘘でしょうか。冬だからそんなに花はないだろうなぁとは思っていたけれど、
ロウバイというのが咲いていました。

花はだいたい2センチくらいの小さなものですが、可愛らしい花ですね。




roubai1


梅の一種かと思いきや、ロウバイ科ロウバイ属というもの。
この時期に花を咲かせているので、冬の寒空の下、健気に見えます。

昨日アップした寒牡丹とは、その花の大きさは比べものになりませんが
このロウバイにも『華』があると思います。
寒かった所為か、少し元気が無いようにも見えるけれど、どうなんでしょ?




IMG_2867.jpg

フラワーガーデンの外ではツツジが咲いていたけれど、季節が変だよね。
この一帯は春にツツジが咲き乱れる場所なんだけどなぁ…温暖化の影響かな。


2008年01月23日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
控えめな美しさ
若い頃は冬に咲くこの花を、地味だな~なんて
思っていましたが、今はこの控えめな佇まいから
凛とした生命力を感じずにはいられません。
年を取ると、見方って随分変わるものですね。(笑)
花言葉は、「慈愛」ですって。なるほどなぁって思いました。
しほう URL 2008年01月31日 20:25:38 編集
しほうさん
寒いこの時期に咲く花って少ないから、
そんな厳しさの中で咲いているのを見ると、芯が強いんだろうなぁ
と思ってしまいます。
イメージは田舎のお母さん。水が冷たくても朝から台所仕事をしているみたいな。
いやいや、勝手なイメージですがね。

花言葉も何となく田舎のお母さんっぽいでしょ。
motasuke URL 2008年02月01日 08:52:30 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。