スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

あの犬はきっと

今日会社の前を掃除していたら、散歩途中のレトリバーが私に近づいてきた。
飼い主さんは私より先輩の女性だったので、犬に引っ張られるように飼主さん
も近づいてきた。

バツが悪いといけない、と何故かとっさに思ったから、「お早う御座います」
と挨拶をしたのだけれど、犬の方はどんどん私に近づいて来たと思ったら、
吠えもせずに私の足元に嬉しそうに座ったのには驚いたよ。

こうなると掃除の手を休め、口から喉の辺りをヨシヨシって感じで撫でてあげ
たのだが、この犬、面白い事に私と同じ方を向いて座ってしまったのです。

何だかそれは私が飼い主であるかと錯覚してしまう様でして、まるで介助犬が
私に寄り添っているかのようでもありました。

飼い主さんは「犬を飼ってらっしゃるのですか」と尋ねてきたのですが、我家
には犬はいませんし、普段犬と接する機会もないのですから、そう伝えたのだが、
飼い主さんの質問も尤もでして、私も初対面の犬にこうも懐かれたのは初めて
ですからねぇ。

撫でながらそんな話をし、一度はまた散歩を再開しよとしたのですが、ちょっ
と行ってはまた引き返してくる有様。こんな事は良くある事なんでしょうか?

後になって考えました。そう、あの犬はきっと前世で私の相方だったに違い
ありません。やや、待てよ、オスかメスかを聞いてないからなぁ…オスだった
らどうしよう…でもま、前世ではきっとどちらかが♂で、どちらかが♀だった
んだろうね。

こういう思い込みの話の締め括りでいいんだろうか…。
imageinu16.jpg
丁度こんな目をしてました

2008年01月21日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
あははv-411
前世でね~成るほど~
ゴールデンは人懐っこい分優しい犬好きさんを感知しますからね。
それにしても人懐っこすぎるわんちゃんですね。
シュナまま URL 2008年01月21日 23:40:36 編集
シュナままさん
あの人懐っこさは、本当に驚きましたね。
飼い主さんに申し訳ないような気さえしましたから。

Softbankの携帯のCMみたいに、本当はそのの犬が
実の父親なんじゃないの…
「おぉ、motaもこんなに立派になったか」なんて思っていたんだよ…
とは家族に言われた言葉ですv-394
motasuke URL 2008年01月22日 17:41:37 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。