スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ちりとてちん

今一番気になる番組と言えばNHKの朝の連続ドラマ『ちりとてちん』だ。
最近ようやく気付いたのだが、この番組はニッポンジンの心だと思う。
是非、小中学生の道徳教育として視聴する事をお薦めしたい。

人ってこうでなくっちゃね、と思う事しばしばである。

内容のお薦め度とは全く別物だが、和久井映見さん演じる、主人公の母親の
キャラがとても好きだ。今回の役どころは、それまでの彼女のイメージとは
全く合わないのだが、板についた演技には驚きすらおぼえる。

しかしまぁなんですね。テレビに出てくる役者さん達を見ていて、この人が
親の役をやるようになったなんて時の移り変わりを感じるなぁ…と思う事が
近頃多くなった気がするんですよ。

和久井さんもそうだし、鷲尾いさ子さんもそう、忘れちゃいけないのが
のりピー。時代はどんどん変わっていくもんですね。

そんな役者さんの演じる年齢が変わっても、朝の連ドラの良さは変わらない
って気がするんだよ。昔は何が面白いのか判らなかったけれど、近頃じゃ
それ相応の年になったからなのか、これこそが今必要な番組だ!なんて事す
ら思えるほどだもの。

これからも益々、『ちりとてちん』には注目だ。

2008年01月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。