スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

こんなクリスマスケーキでした

いやー数日振りの更新ですが、毎晩飲んで荒れてました…
ノン、ノン。普通に楽しんでました

そんな昨日はクリスマス・イヴって事で大人しく家でワインを空けてました

そんでまぁ、娘達が楽しそうに作っていたのが
これです!

どうなっているのか、さっぱり判りませんね。一番上に小さい星が乗ってます。
これが一番小さい星でして、パイ生地で出来てるのですが、
下に行けば行くほど、大きいパイ地なのさ。



余りにも判りづらいので、全体図をドーン!

IMG_2190.jpg


ま、見た目よりも重要なのは、自分達で楽しみながら作っていたって事。
最後に、雪に見立てたシュガーパウダーだか何だかを掛けながら
末娘は「メリー・クリスマス、メリー・クリスマス」なんてサンタさん風に
言っては喜んでいたっけ。


出来上がったのはいいけれど、みんなが食べるのを躊躇っている
から、「そんじゃま、お先に~」って上二段くらいを手でガシっと
剥ぎ取って口にポイ。

ウニャ~、生クリーム好きには、たまりませんわ~
これと言って手間はかからないし、子供にも簡単に出来るからいいね。
ホ、ホ、ホ。食べるだけの父はもっと手軽だけど…
私が食べ始めた事で、後は雪崩を打つかのように、それやそれやと奪い合い。

食べたかったのなら、遠慮するなよな~。


しかし、我が家の恐ろしいのは、この後にチョコケーキが出て来た事だ。
手作りケーキがあるのに更にまたまたケーキですぜ。
これは当分痩せられそうにありません。

ウチは皆で甘いもの好きなのよね~。


2007年12月25日 | Comments(8) | Trackback(0) | 食べ物
コメント
おお!
とてもおいしそうに見えます!
パイ生地に生クリームにイチゴ…
こういうの大好きなんです^^v
dewey URL 2007年12月27日 00:30:18 編集
とっても綺麗!
素敵なクリスマスでしたね(^^
きょうか URL 2007年12月27日 14:49:21 編集
わー!
すっごくかわいいツリーケーキ!
お子さんたちが楽しみながら作ったっていうのがまたステキ。
これ、私もいつか真似して作ってみようかな♪

最初のひとくちを頬張ったお父さんっ
勇気ありますね~。ぷぷぷ!

しほう URL 2007年12月28日 20:43:07 編集
ことしは丁度出張中でケーキも無し!
なんだか寂しいクリスマスになってしまいました。
お正月は喪中のために年賀状も来ない寂しい正月になりそう。
来年は良い年でありますように!
こてやま君 URL 2007年12月29日 11:16:38 編集
deweyさん
あらあら、deweyさんも意外と甘党なんですか?

帰宅した時には、まだパイ生地の型抜きをしていたから
てっきり食べられるのは次の日だとばかり思っていましたが、
簡単に出来てしまうんですね。
今そこにある幸せって感じでなかなか良いもんですよ。
motasuke URL 2007年12月29日 21:53:36 編集
きょうかさん
その前後が飲み会の連続でしたので、
今思うと貴重な時間でしたね。
飲みすぎると甘いものは何故か敬遠してしまいます。

でも、きょうかさんのように温泉に行くなんていうのが
今は一番ノンビリ出来そうで、羨ましいですよ。
motasuke URL 2007年12月29日 21:58:57 編集
しほうさん
最初の一口ですか?
そりゃぁ、何てったって一家の家長ですから、
皆がひるんでいる時には、仕方なく先陣をきるわけですよ。
そう、仕方なくね(笑)。まぁ所謂スタートの合図みたいなもんです。

作り方はいたって簡単ですから、
しほうさんならば、チョイの間で出来ちゃうと思いますよ。
motasuke URL 2007年12月29日 22:12:33 編集
こてやま君
ケーキはクリスマスにとらわれずに
食べたい時に食べてしまいましょう。
近頃では、コンビニで『男のティラミス』というのもあるそうです。

来年は今年よりも出張が少しばかり
減るといいですね。
気が付くと出張に出ていた気がしますもの。
どうぞ良い年をお迎え下さい。
motasuke URL 2007年12月29日 22:28:11 編集

管理者だけに表示する
«« あぁ大掃除 | HOME | ゆず »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。