スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

4千円の探し物

探し物は、忘れた頃に「あぁ、こんな所に紛れ込んでいたのか」てな
具合に出てくるものだ。
だから今回もじ~っとその時が来るのを、意識しないように待っていた
のだが、一向にその気配が無い。

無くした物とは、コンパクトデジタルカメラのバッテリー充電器である。
無くなってしまったのが分かってから、もう2,3ヶ月は経っていると
思われる。その間、コンデジ君は一度も使われていないのだ。

近頃、写真を撮る機会にめぐまれない上に、必要に迫られればデジタル
一眼レフがあるからという安心感で、近頃では探す事すら忘れてしまい、
使用不可のコンデジは機嫌を損ねたかのように玄関の上がり口に転がっ
ている。



買う時には確か5万円くらいしたのではないだろうか。浜崎あゆみが
CMをしていたpanasonicの『ルミックス』LM-7FX7。コンデジなのにライカ
のレンズを使っているからなのだろう、写りはとても良い。満足できる
良いカメラなのだ。

それを使わずに投げ出しているなんて、日本全国、写真好きな人が聞い
たら、さぞやお怒りになることでしょう。私は不貞なカメラ所有者です。

さて、そんな状態もこれ以上続けるわけにもいかないと思い、面倒だか
らいっその事、新しい充電器を妻に買ってもらおうと決心した。
そう、買うのは私ではなく、コンデジなら持ち歩けるであろう妻だ。
つまり、カメラの主たる使用者を私から妻へと移管し、その責任に於い
て充電器を購入してもらおうという計画であった。

妻が以前使っていたコンデジとは比べ物にならないくらいスペックアップ
となる為、先週、妻はいそいそと値段を調べ、購入するものだとばかり
思っていた。

しか~し、ここが主婦なのだ。予想していた金額よりもかなり高かった
らしく、購入を諦めて、後日家庭内大捜索を決行する運びとなりました。

一応私個人としては、探すだけ探したので、もう出てこないだろうという
確信があったので。充電器の4000円というのも仕方が無いと諦められる
のだが、妻にしてみれば、そうはいかないらしい。

こんなしっかり者の妻がいて、私は幸せだ~
と、待てよ、こんな風に喜んでいるだけで良いのだろうか?
元はと言えば、私が充電器を無くしたのにね。

この4000円という金額、充電器だから買わないのかな。同じ金額なら
家族の食費やら何やらにあてがって考えてしまうのでしょうか。

ちなみに、4000円ですと、居酒屋で飲み代の1回分くらいでしょうか。
飲むのを1回我慢すれば買えるんですね…。或いは先週飲んだ帰りの
運転代行代で考えると、0.5回分です。いやぁ、複雑な心境ですな。

恐らく、人によってこの4000円という金額を他のものに置き換える対象
って全く違うんでしょうね。飲み代に考えてしまう私はしがない浪費家。
一向にお金が溜まりません。どうしましょう………。

コツコツ貯めるのが一番の近道なのだろうけれど、これが一番難しいかもね。

2007年11月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。