スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

娘の笑顔に

近頃長女が以前よりもかなり明るくなったような気がするのです。
どちらかと言えば、いや、単純に文科系の娘は、活発とは程遠いと思って
いたのですが、中学二年になった今年度からお世話になっている担任の先生
があっけらかんとした女性なのでその影響なのでしょうか。
或いは部活に明け暮れる学生時代がマッチしたのか、吹奏楽部で音楽やら
フォーメーションの練習に熱中する事が出来ていて充実しているのでしょう
か。

家での食事中に学校の事を随分楽しそうにあれこれ話してくれます。何か
生活の糸口を見つけたのでしょう。休みが無くて「ノンビリしたい~」とか
時々言ってますが、表情が一年前とは比べ物にならないくらい明るくなった
と思います。

確かに部活は年中やっていまして、先日帰宅した私に妻が「全国大会出場だ
よ~。チャララ~ン」と言われたので、「あれ?全国大会は今月18日で決
まっていたでしょ?何を今更?」と言ったんですよ。そしたら違う大会での
全国大会ですって。

関東大会を終えたことも知らずにいた私は、父親として少々情報が不足して
いたようです。
何度聞いても○○マーチング大会だとか、M連の大会だとか、いくつか
ある大会名が覚えられません。それぞれの連盟の大会で県大会やら東関東と
かがあって、両方全国大会に行くなんて…末娘の言葉を借りるなら、羨まし
い限りです。一つは大阪で全国大会が開催されるようですが、新幹線で行く
となると交通費だけでもたいへんなので応援に行くのは断念しました。

こうした部活の他にも、ピアノの発表会だ、市内音楽祭…とまぁ予定を聞い
ているだけでも一体何時休みを取るんだ、と体が心配になります。

それでも、笑顔が増えてきた娘と冗談を言い合っている平凡な生活に幸せを
感じる今日この頃です。だってよく言うじゃありませんか。中学生にもなる
と娘は父親と話もしなくなると。少なくとも我が家ではとてもそんな事は
想像できません。

仕事にこれと言った休みも無く、単純な毎日に少々不満気味な私ではありま
すが、家族団らんの一時に幸せを感じるのです。やっぱり父親は娘が心配で
ならないんでしょうね。

これからも多くの事を経験して、楽しい学生生活を送り、笑顔で振り返れる
ような、そんな青春時代を過ごしてもらえたら嬉しいのです。
頑張れよ、娘。


2007年11月05日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
ステキですね
温かい家庭が目に浮かびます。
家族の笑顔って大切ですよね♪

ycechevarri URL 2007年11月09日 11:16:49 編集
ycechevarriさん
父親にとっては娘の笑顔はまた格別なものでして…

でも、お恥ずかしい事に昨夜はお世辞にも暖かい家庭には
程遠く、私も妻もそれぞれ会合へと出掛けてしまい、
子供達だけの留守番となりました。
う~ん、反省です。
motasuke URL 2007年11月11日 19:15:59 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。