スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

親子そろって

スイーツって表現はいつのころからされているのかは、判らないけど、
『甘いもの』って解釈で、お気に入りのものをあげるなら、
シュークリームかな。
生クリームが入っていれば、大概のものはOK!
カスタードだろうが、イチゴクリームだろうが何でもござれ。

おかしな事に小学校4年生の息子もこれまた、大のシュークリーム好き。
先月の誕生日にはそれまでの、よくあるロウソクを立てるケーキから
シュークリームの山、に変更。きっかけは目先を変えるだけのお遊びだったのに、
その話が出てからというもの、本人は頭の中でシュークリームが
グルグル回りだした様子。

そこまで好きならばと、20個程買いましたが、我が家は5人家族。
誕生日の本人はもとより、他の者までもがパクパク。
父親として我慢して2個にしたものの、気が付くと残り数個。
これだけ食べればさぞや満足して、明日は残り物にありつけそうだと思ったのは
ヌカヨロコビ。翌日帰宅して空けた冷蔵庫には1個も残ってない。

まぁ、女性群は甘いものが好きだとしても、男性群までもが甘いもの好き。
自分が食べたいから、会社帰りにコンビニでケーキなんぞをお土産にすると、
「ヒャー」だの「ヤッター」だの買って良かったと思わせるぐらいのナイスリアクション。

私の好きな、というより、我が家はケーキやアイスなら年中大歓迎。
甘いものなら全て嬉しい、スイートファミリーなのだ。
2005年09月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。