スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

こども音楽コンクール

今日は千葉県文化会館まで、『TBSこども音楽コンクール』へ行ってきたよ。
末っ子が小学校の合唱の部で参加していたので、どれどれ、と視察ですね。

長女も小学生時代には参加していたのですが、休みが合わなかったので
見る事が出来なかった。

そうした後悔もあって、急遽見に行く事となり、千葉県大会という規模も
考え、会場が大きくて顔が見えないのも寂しいと思い、双眼鏡など急いで
買ってしまった。

ヴィクセンというメーカーの8倍×32㎜ってやつだ。
おっと、こんな事を書いてどうする。
ま、衝動買いってやつだね。

これがよく見える双眼鏡で、頑張って歌っている娘の姿をしっかり確認でき、
大変満足だ。
ちなみに、発表が始まるまでの待ち時間では、娘の友達の女の子達にも
見せてあげて、結構喜んでいる姿に満足した事は言うまでもない。

これできっと、あの子達には○○(娘の名)のパパって良い人だね…
と印象付けられたに違いない。ム・フフ。大人は計算づくなのだ。

さて、このコンクール、実は歌部門と演奏部門の両方があって、全体では
3部構成なのだが、娘が出場した1部が終了した時点で帰ってきた。

何せ片道通常1時間40分くらいから、朝の渋滞時には2時間半くらいもかかる
道のりなのに、昨夜は1時間しか睡眠時間をとっていないので、眠気が来ては
運転が危ないと思ったのだ。

幸い運転中はさほど睡魔に襲われなかったが、コンクール中に少々ウトウト…
勿論、中学生のエントリーの一部だけどね。
帰りの運転中に眠くなってはいけないと思い、会場内では無理に起きていない
方が良いに決まっている。
多分ある学校の発表の一部分だけ、瞬間的に寝てしまったと思うのだが、
プログラムを持っていなかったので一体何校の発表が進んだのか分からなかった。

この日の為に一生懸命練習を重ねてきたのに、御免なさいね。

それで、当の娘の学校の出来はと言えば、あら、あら。結構上手じゃない。
娘の話だけから想像していたのでは、指導に当たっている先生に度々叱られて
いたから、まだまだなのかと思っていた。

小さいうちは厳しく指導された方がいいのかな?
私は現場にも居ないから、他の子供にしてみれば叱られている内にならない
ような状況かもしれない。我が家の末っ子は外では超~真面目なのだ。
その分、家ではまったくもって天衣無縫である。これって内弁慶って事か?

何はともあれ、娘の真面目にクラブ活動をしている姿を目にする事ができ、
なかなか有意義な休みであった。

………まだ一日が終わった訳ではないが、昨日の分も含めてこれから少し
睡眠をとろうと思っているのだ。そう、明日はまた猛暑の中での仕事だもんね。

それでは皆様、御機嫌よう。

2007年08月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。