スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

車がビュン!

皆様こんにちは、motaです。今月も残すところあと1日となりました。
営業担当の方、今月の景気はどうですか?

いやぁ~私はもう顔が青ざめております。
そこへ来て今日は得意先との飲み会です。飲み過ぎで一層青くなりそうです

さてさて、営業で外回りをしている時にフト思いました。
片側2車線の道路の左車線と右車線では実勢速度って一体どのくらい違うんで
しょうね。
考え事をしながら左車線を走っていると、右車線の車がもの凄い勢いで走って
行くのが見えます。この時の心理は

「すげぇ、皆あんなに飛ばしてる~」

と急いでいる車を別世界の存在に思い、何もそんなに飛ばさなくても
先の信号が変わるのだから、どうせ同じだよ~
なんてな具合にこちらはノンビリモード。

それが一転、右折に備えて右車線に移ろうものなら、後から煽ってくるかの
ようにピタリと車間距離をつめてくる車をバックミラーでチェックしなければ
ならず、とても考え事などしている場合ではありません。

「そんなにくっつくなよ~」
「ぶつかったら、追突した方が悪いんだぜ~」とつぶやきながらも、
余り速度は急に上げない私。心のどこかにちょっと意地悪な虫が頭を上げます。
素直に流れに沿えば良いんでしょうけど、しっかしまぁ、夕方の国道は帰宅を
急いでいるのか、早く仕事を終えたいのか、皆さん特に飛ばしますよね。
こちらも時速70キロは出ているのですから、そんなにトロトロ走っている訳で
はないんですが右車線としては迷惑になっていたようです。

んー流れに乗る運転とは言うものの、どのくらいまで合わせればいいのかね。
車線が違うと、20~30キロぐらいは違っていると思うんだけどなぁ~。
全国の運転者の皆さん、スピードの出し過ぎには気をつけましょうね!
事故が起きてからでは、『後悔先に立たず』ですからね。自分だけではなく、
周りの人、家族の生活まで一変させる事にもなりかねませんから!
2007年06月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。