スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

弓道は危険じゃない

都立高校で弓道部の副顧問である教師が放った矢が生徒の頭部に刺さる
という事件がありました。生徒さんは重傷ということですが、一日も
早い回復をお祈り致します。

kyuudou.jpg


全国の皆さん、今回はこうして事故が起きましたが、弓道はそんなに
危険なものではない事だけは申しておきます。
我が家は夫婦揃って弓道経験者ですが、まず、今回の事件は通常では
考えられません。手本を見せようとした仮にも顧問となの付く人であれ
ば、未経験者では無いはずです。それが的の後方に3メートルの高さに
張られた防御ネットを越えるような矢を放つとは、とうてい思えない。

同じ様な事故が起きない為にも、真相解明が待たれます。

さて、弓道は精神統一にもなりますし、あの静けさの中での凛とした
雰囲気は、現代社会において貴重なものだと思いますよ。

映画『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』でケビン・コスナー演じる往年の
大投手がマウンド上で精神を集中させると相手スタジアムに詰め掛けた
観客達の野次や周りの音が一切聞こえなくなるシーンがあります。
まさにあれですよ。
心頭滅却すればまた火も涼し…とはよく言ったもので、集中すると
本当に回りの音は聞こえなくなりますよ。

今の時代に合うような、派手さや楽しさとはちょっと違いますが、
興味のある方は是非ともやってみて下さいな。日本の文化だと思ってさ。
ですから、今回の事故で「弓道怖いよ~」などと、決して思わないで
もらいたいなぁ。袴姿のカワユイ女学生なんかもきっと沢山いますって。

言っておきますが、私は多少オタクが入ってます(爆)

コメント
こんばんは。この事件の詳しい内容は存じ上げないのですが、想像しただけでもこれはひどい事件ですね・・・ただ、「手本を見せようとした仮にも顧問と名のつく人であれば未経験者ではないはずです」とのことですが・・・うちの地域の場合、「弓道部顧問」は未経験者がほとんどです。それも、教員採用一年目の人にやらせるパターンが多いです。何故でしょうね・・・?本当は経験者が専門的な指導ができた方がいいのですが・・・。
ご夫婦そろって弓道家とはかっこいい!私も一瞬だけ弓道部入りを考えたのですが、道具が高くてやめたという過去があります(苦笑)
そら子 URL 2007年06月12日 21:00:19 編集
そら子さんへ
そら子さん、こんばんは。
確かに冷静に考えれば、弓道経験者が教職についている割合は少ない事は想像がつきますね。今回の場合も未経験者だったのかもしれません。もしそうだったのならば、同じ様な状況にある学校は対応を考える必要がありますよね。こんな時にこそ地域と学校の連携をとって、経験者を募集するのが良いと思います。
私の場合、大学に道具がとりあえず揃っていたという幸運にも恵まれましたかね。『時をかける少女』で一時ブームになった時がありましたね。はて、冨田靖子さんともう一人は誰だったかな…原田知世さんでしたっけ?あれ、話が古過ぎてしまいましたか。トホホ。
motasuke URL 2007年06月12日 22:09:37 編集
私も今回の事件には疑問を感じる一人です。
私は弓道の経験はないものの、弓道を「やりたかった」口なので・・・
(でも、通っていた学校にことごとく弓道部がなかった)

偏見かもしれませんが、最近の高校生とかって無法地帯な気がするんですね。
もちろん真面目な子もたくさんいますけれど。
きっと、弓道をしていた環境は整っていたはず、
何か真相が隠れているような気がしてなりません。

怪我をされた生徒さんの回復を祈ると同時に
怪我をさせてしまった教員の方の心の傷も軽視しないで欲しいと心から思います。

ちなみに私が弓道に憧れたのは、あの袴姿です!
はい!ミーハーでした!!(笑)

私の好きな市川由衣ちゃんという女優さんが
とあるドラマで弓道部員の役をしていて、彼女の袴姿にどれだけ悶絶したことか。

私は存分にオタクが入ってます(笑)

関係ないですが、コメントがたくさん寄せられるコツを教えてください!!
一重に人格の違いと文才、引き出しのなさということはわかっておりますが・・・
はー URL 2007年06月13日 04:21:04 編集
はーさんへ
そうですね。先生の方もかなり参っているでしょうから、ケアが必要ですね。
責任を感じてしまい、居たたまれない気持ちになっている事でしょう。
怪我をした生徒さんの回復と併せて元気を取り戻してもらいたいです。

袴姿っていいですよね!はーさんお気に入りのユイニャンが袴姿をした事
があったなんて知らなかったなぁ。でもその姿を見て悶絶していたとは…
同性の目から見ても袴姿に憧れるって事でしょう?ドラマでどんどん使って
もらえると新入部員の勧誘もしやすくなりますね。と言っても私が勧誘
するわけじゃありませんよ(笑)。

拙ブログでコメントを頂いている方々にはとても感謝しています。
でも、決してコメントが多いとも思えませんが…(汗)どうなんでしょう???
そうですねぇ…妻に嘗て、何だか人が良さそうに勘違いされてるんじゃない?
と言われた事がありますが、もしかするとその辺りの事は何らかの影響が
あるのかもしれません。
いや、実際のところ、文中にサブリミナル効果が出るよう仕掛けてあるん
ですよ、ほうら段々motaが良い人に思えてくる…思えてくる…フ、フ、フ。


   ……んな訳はありませんがね(爆)
motasuke URL 2007年06月13日 22:03:51 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。