スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

男の料理について

料理というスレッドをFC2で探したら、『趣味・実用』ってジャンルにあっ

たけれど、今の私にとって料理とはそのどちらでもない。
別に嫌がって作っているんじゃないけど、むしろ新しい発見にちょっぴり
楽しんでいたりするが、趣味と呼べるほど腕前も経歴も無いしなぁ。
かと言って、実用って言うとなんか味気なく、子供らに食べさせる為の
ルーティーン作業みたいで嫌だしね。

ところで、男が作る料理っていうと、大雑把で具材一つ一つが大きくて
ダイナミック。ところが食材費なんか考えず、無駄な材料の使い方をして
ちっとも経済的じゃない。

出来たのが、これ。

ryouri.jpg


     ・
     ・
な訳ないじゃん
そうだったら胸も張れるのだが、世の中そう上手くはできていないんだな。
あくまでも『イメージ画像』ですよ。イメージ。



でもまぁ、スーパーなんかで材料を見ていると、材料そのものは限られて
いる。グルッと店内を廻っても売っているのはいつもの材料だ。
それなのに料理の本を見ると、まぁゴマンと調理されるメニューがあるじゃ
ありませんか。要するに、その組み合わせや調理方法でいくらでもバリエー
ションが出来るって事でしょ~。

最近じゃ男が作る料理教室なんていうのも、開催されているみたいだし。
ハウスメーカーのCMにも奥さんと娘に料理をつくってあげる旦那、という
のがあるけど、あれを見ていると料理の出来る男って格好いいんじゃないか
と思えるよね。ついその気になって厨房に立つ心優しいお父さんも全国に
大勢いるに違いない。

考えてみれば、料理人と呼ばれている、職業人には男性が多いのに(と思う)
家庭で料理をする男性が少ないのは何故なんだろうか。自分がこれまで作っ

てこなかったから、そう思うだけで、果たしてどれくらいの家庭で旦那が
定期的に料理をしているんだろうね。総務省さん、教えて。次回の国勢調査
に、そんな項目を追加してみては如何かな。

あ、ちなみに昨晩の我が家の献立は中華の日、よろしく、餃子に麻婆豆腐。
言うまでも無く、冷凍食品と簡単に出来る「○○の素」を使ったヤツね。
最近のは、こうしたほぼ出来上がった料理に、最後の手を加えればすぐ食べ
られるものも増えてきたけれど、結構美味しいよ。食品加工メーカーさん、
有難う。お陰で我が家の子供らも、空腹で困るという状況にはならずに済ん
でます(ペコリ)。

冷凍食品って言ったってもさ、餃子は油いれて、水入れて、蒸して、水分
捨てて、油を再度入れて、焼く。こんな簡単な事だって、経験が無い男には
いざ実践するのは大変よ~。作り方の説明書きを読みながらだもんね。
具の中身を作るところからなんて、今の状況じゃ、とても考えられませんって。

近い将来には、キッチンの壁に埋め込まれた画面に作り方が流れて、それに
合わせながら料理をする時代がくるかもね。そうなれば初心者でも左程抵抗
が無くキッチンに立てるのに。ハウスメーカーさん、そこんとこ宜しくです。


17:09 投稿

2007年04月17日 | Comments(10) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
大変ですね!
実際、私目は料理といえばパスタをゆで市販のルーをかけて、はい!出来上がり。
子供たちは、パパの作ったパスタは美味しいね!だってさ。
これでいいのか、パパの料理!!!
って感じです。気を取り直して本格的な料理でも勉強してみようかな?

奥さん、その後いかがですか?お大事のなさってください。
kankan URL 2007年04月18日 10:08:41 編集
料理のできる男のひとと..結婚したいです!^_^
つくるのはスキですが、基本的に作ってもらう方がもっとスキです。

遅くなりましたが こちらからもリンク貼らせてもらいました!
Umi URL 2007年04月18日 14:11:03 編集
お父さん、がんばって!!
奥さまの怪我から、かれこれ半月ですね。
もしやその間ずっと主夫業もなさってたんですか?!本当に頭が下がります。

友達に教わった究極の手抜き料理、ご伝授しますね!
よかったら土曜の昼などにお試しください。その名も『お茶漬けパスタ』
めいめいのパスタ皿にバターを一片落としておきます。
そこへ茹でたてアツアツのパスタを大急ぎで分けて、永○園のお茶漬け海苔を一人あたり
約半袋(お好みで加減)ふりかけてガーッと混ぜる。以上!
細切りの紫蘇なんか上に散らしたらグレードアップ。バターが美味しさの決め手です。
これに野菜サラダでもつけたら、もうバッチリ♪奥さま早くよくなるといいですね。
しほう URL 2007年04月18日 15:03:55 編集
奥様はいかがですか。早く治られるようお祈りしています・・・

すごいですね、それにしても。
餃子は市販のものでも結構焼くの難しいと思いますし。

>近い将来には、キッチンの壁に埋め込まれた画面に作り方が流れて、それに
合わせながら料理をする時代がくるかもね。

これは良いですね!!アイデアをメーカーに持ち込まれるのはどうでしょうか?(笑)
立ってお料理しながらその目線でやり方が読めるのは良いですね(^^
きょうか URL 2007年04月18日 20:08:38 編集
あははv-411わぁ、すげ~って思っちゃったじゃないですか^^;
お父さん頑張ってますね。
でもそうですよ~
値段を見ないで買っちゃうんですよね、人には始末しろって言うくせに~i-235
シュナまま URL 2007年04月18日 20:50:02 編集
kankanさんへ
そうそう!パスタはね奥の手としてまだ非公開(家族にね)なのよ。これなら長女に電話で頼んでも何とか対応出来るかなぁなんて思い、緊急時用にとっておいてあります。まだその時はやってきておりませんv-221

「怪我は命に別状は無いので大丈夫です」とは本人談です。
心配されるうちが華ですよね。
motasuke URL 2007年04月18日 21:52:57 編集
Umiさんへ
やっぱりそうですか。大抵の人は作るより、作ってもらう料理の方が
良いみたいですよね。
ウチのも言ってます「作ってもらった料理は何て美味しいんだろう」ですって。あ、怪我する前から言ってましたよ。

わ~い、リンクの件、有難うございます。
これからは恥かしくないような内容になるよう努めますね。
motasuke URL 2007年04月18日 21:57:46 編集
しほうさんへ
無い頭をひねっては献立を考えたり、冷蔵庫に残っているものを読み上げて、何を作れば良いのか妻に教えてもらっております。
えぇ、ず~っと主夫してます。ついでに仕事の成績も下がりっぱなしで、何処と無く暗雲垂れ込めてきましたv-406

おぉ!これは心強いアドバイス。有難うございます。
仕事は平日休みなので、週末に限らずとも、普段の内容としてラインナップの奥の手に使わせていただきますね。あれ、そう言えばパスタがあったかなぁ…、買出しのリストに載せなくちゃ。

来週抜糸をして、それから更に2週間ギブスのままのようです。
仕方ありませんね~、ホホホ。
motasuke URL 2007年04月18日 22:08:37 編集
きょうかさんへ
大きな声では言えませんが、本人には、頑張ろうと思う気持ちと辛い気持ちが交替でやってきているみたいです。仕方がありませんけどね。

私の料理は、これまで何もしてこなかったので、以前とは雲泥の差です。はーっはっは。
まだ料理らしい料理は出来ませんが、野菜を切る包丁さばきだけは早くなりましたよ。

ウチのキッチンは狭いので、本なんか広げるスペースが無いんです。だから何かを参考にする時には、頭の中で復誦するんですけど、すぐ忘れてしまっていい加減になるので、目の前に画面があったらいいなぁ。
必要は発明の母ですからね。
motasuke URL 2007年04月18日 22:19:42 編集
シュナままさんへ
ふ・ふ・ふ。既に値段を見比べて、1本あたりならどっちが安いか、100グラムあたりならどっちだ?なんて考えながら歩く自分の姿があります。
あたし、もしかすると主夫向きかもよ。
いや、単にセコイだけでしょうね。貧乏なんて嫌い!
motasuke URL 2007年04月18日 22:27:19 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。