スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ミルクと牛乳



ちょっとお疲れ気味というか、睡眠不足気味のmotaです。皆様今晩は。
そんな眠い時も眠くない時も、私はコーヒーをよく飲む。
そして砂糖は入れないが、ミルクは入れる。

先日、ミルクを切らしてしまい、「あ、しまった。ミルクを買うの忘れた」
と言ったら、妻が「牛乳ならあるよ」と言うのだ。
勿論、これはミルクの変わりに牛乳を入れてはどうか、という意味なのだが
ミルクって日本語では牛乳でしょ。それなのに別物として存在している。

コーヒーや紅茶に入れるのは『ミルク』。
コップに入れてグビグビ飲むのは『牛乳』。
まぁこんな違いとして認識されているのが普通であろう。


だが、お互いを逆に使えるかというと、そうはいかない。
ミルクを切らした時の代用品として牛乳は使えるかもしれないが、
台所で育ち盛りの子供が背が高くなるようにとミルクを飲む姿は想像できない。

つまり、これは勝手な認識であるが、ミルクの方が濃いのだ。
ミルクは少しトロ~リとしている。
その濃さの元は乳脂肪分だと一人勝手に決め付ける、それに違いない!

ところが、牧場とかで販売されている牛乳はチト違う。そう、濃いのだ。
トロ~リとまではいかないが、口当たりが濃いのは分かる。ていう事は、何かい。
やっぱりミルクと牛乳は同じなのかなぁ。う~ん、考えると寝られない…。
寝られないと言う事は、目が醒めてくる事だから、コーヒーを飲もうとした
当初の目的は無事達成されたと考えるべきだな。ん、そうしておこう。

支離滅裂な内容であるから、やっぱりまだ眠いんだな。
もう一杯コーヒーを飲むことにしよう。大丈夫、いつも5杯分くらい作るから。


23:00 投稿




2007年04月06日 | Comments(6) | Trackback(0) | フト思う
コメント
こんばんは。主夫お疲れ様です!
コーヒー用のミルクといえば、こんな話をご存じですか?→http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=428
ちょっと怖い話です・・・が、知っていても私も時々使いますけどね(^^;)
そら子 URL 2007年04月06日 23:05:06 編集
これのこと
ミルクってよんでるんですか?これって、スジャータって商標をそのまま使ってない?

そうそう、これってやばいものだから、普通の『ミルク』牛乳にしたほうがいいよ~。
Lady E URL 2007年04月07日 22:52:53 編集
おちち
牛のミルクが牛乳ですよね。
だから、ミルクとは「おちち」でないですか。
となると、
ミルクコーヒーは「乳珈琲」
ミルクティーは「乳茶」
カフェオレは「珈乳琲」
んなわけないか。
こみ URL 2007年04月08日 01:10:45 編集
そら子さんへ
えええええええっ?これは衝撃的な内容です。
無知な事って怖いですね。そうとも知らずに使っていたなんて…。
どうしましょう。買ったものを捨てるのは勿体無いし、
かと言って事実を知った今はとてもとても…あぁ困った。
それにしても私にすれば、こうした商品は詐欺ですね。
貴重な話、有難うございました。
motasuke URL 2007年04月08日 07:03:28 編集
Lady Eさんへ
やばいのね、これって。
原材料が安いからあんなに安く広まっちゃうなんて
しかもニセ物だなんて、JARO(AC公共広告機構)や消費者センター
に苦情はいってないのかね。
もう腹が立つったら、ありゃしない!
motasuke URL 2007年04月08日 07:10:02 編集
こみさんへ
さすがこみさん、上手い切り返し。
やっぱり人間や動物は「おちち」に帰っていくんですね。
その帰る場所を冒瀆されたとあっちゃ、こりゃ許せませんや。
今朝は乳珈琲を飲みまする。
motasuke URL 2007年04月08日 07:15:06 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。