スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

もうじきキャンドルナイト

今月18日から、つまり明日から夏至の21日まで、『キャンドルナイト』期間になります。

わずか2年程の間に参加者は400万人に達したの事。

『キャンドルナイト』の詳細はこちら
               ↓
    http://www.daichi.or.jp/pc/candlenight/index.html

環境問題としての側面から見ると、電気を2時間消すだけでどれだけ違いがあるのかは私には良くわかりませんが、
『自分一人がやったところで、一体何の効果があるのか?』と考えて欲しくはない。とは、この運動を勧めているNPO団体の人のコメント。

ヨーロッパでは、夕食の特別な空間作りとして、現在もしばしばライトを消し、キャンドルの灯りを使っているらしい。

そんな事を遅い夕食をしながら、妻に話すと、この運動の案内パンフレットを差し出され、『子供達ともご飯を食べながらこの話をしたの。』と言われました。

恐るべし『キャンドルナイト』。既にここまで市民権を得ていたとは。

明日からは食卓の雰囲気を変えて、ちょっとお楽しみ気分を味わいながら、ロウソクの灯りで食事でもしてみようかな。

遠い処で結果がでるであろう、身近な環境へのアクションとして。
2005年06月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。