スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

続マーチングコンテスト 

皆々様、こんばんは、motaです。
昨日の続編ですが、この続○○と言って思い出すのが『続荒野の用心棒』。
いや、記事とは何の関係もありゃしませんが、急に思い出したので
折角だから書いただけです

さて、大会開始早々は青春の1ページという金字塔に目が眩み、ただ目を細めて見ていたが
この私、そうそういつまでも感傷的に浸り続けていませんことよ。
次第にあれこれ思いつくような展開に、『プチ評論家』を襲名しました。

以下、出場校を見て感じた、余り差し障りの無いような点を羅列

・最近の子供は足が長い
・ついでにスタイルも素晴らしい
・パンツを摺り下げるな
・指揮棒(長いヤツ)をクルクル回すのはいいが、演奏と回転速度が不一致
・もう少しシャキッと行進した方がより格好良いぞ
・メインとサブの指揮者でテンポが合ってないのに演奏は合ってる
・ホルンの音出しはやはり難しい
・衣装の色にセンスが無い
・ソロダンス(ガードの子)が過剰演出

あれれ?充分差し障りが出てきたので、評価・反省はこれにて終了。
昔からそうだったんだけど、私、どうも自分に甘くて他人に厳しいのよね。

とは言うものの、何十人という子供達であそこまで持っていくのは
簡単な事では決してないのは百も承知。
生徒も先生も並大抵の苦労では、あそこまで出来なかっただろう。
そう、全国大会に出てきたのは、もうそれだけで充分凄い事なのだから。
つい辛口になってしまうのは、トランペット少年の頃の自分が思い出されるからかもね。
何を隠そう(自分で言ってるから隠してないけど)幼少は音楽には
ちーとばかし、煩かったのよ。耳がいいもんでさ。

おーっといけね、もう日付が変わってしまうので、尻切れだけど
それではまた、御機嫌よう。


23:59 投稿

2006年11月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
実は家の旦那さんもウルサイです。^^
家の旦那さんもむか~し若かりし頃サックスをしていたんでこういうことには結構厳しいですね。
なんだか読んでいて家の旦那さんを思いだしてしまいました。フフフ。v-398
くらぴか URL 2006年11月22日 22:56:22 編集
くらぴかさんへ
やっぱり、くらぴかさんの夫は私でしたねv-391
な~んか、共通点が多いですねぇ。
顔まで似ていたら、もう笑うしかないですよ。
世界には自分とよく似た人が3人いるらしいですから…
もう一人何処かに潜んでいる筈ですよ。
motasuke URL 2006年11月23日 19:39:14 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。