スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

鴨そば



皆様こんばんは、motasukeです。
今日の昼ご飯は、会社の近くの蕎麦屋で、『鴨そば』でした。
私、食道楽でなかったので、つい近年まで鴨そばというものを食べませんでした。

今でもそうですが、大概は『おおもり』。そう、海苔の載っていない御蕎麦と
カツ丼やら玉子丼という、炭水化物大全集かと見紛う程の、
兎に角満腹にするというメニュー選びです。

ところが、この店で今日は「そば」でしたが、鴨うどんを食べて以来
今までの蕎麦ばかり食べていた自分は何だったんだろう。とさえ思うように。
蕎麦しか眼に入らず、それも量だけを平らげていた自分の蕎麦道を反省し
うどんの良さを漸く知る事になった有り難い店なのだ。

蕎麦ってさ、ツルツルとかズルズルなんていう音を立てながら出てきたら
ササッと食べるところが粋で、喉越しなんかも、おぉ日本人ここに在りって
食べ物と思っていた。
うどんは四国地方や関西地方では、蕎麦よりも身近な食べ物だと聞いてます。
食感もコシがあって、お腹にズッシリくる感じがするよね。

同じ和風の麺なのに、こうも違いが出る理由は一体何だろう…
なんて事を考えながら食べていたハズもなく、ただただ、
「ニッポンジンは麺が合うねぇ」と思っていると、後ろでモソモソ何かの気配が…



振り返ると、おっ、ペンギンの赤ちゃんだ!
P1020446.jpg

       ・
       ・
       ・

んな訳ねぇだろう!
       ・
       ・
       ・


へぇ、すんません、嘘です。


その正体は、マーブル王子 この店の看板娘(?)か或いは
この店の主だと思っているに違いない、
この子でした。
P1020450.jpg

好きなmotaが呼んでも、まるで聞こえていないかの様な
振る舞いに、いたく猫らしさを感じた今日の昼のひと時であった。


22:32 投稿

2006年11月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ物
コメント
もしや、この鴨南はほんとに会社のそばのですね!
久しく行ってないなア~。
でもでも、今日の昼は私も天もり蕎麦を堪能しました。
kankan URL 2006年11月09日 17:15:26 編集
kankanさんへ
あれ?バレバレでしたか。ばれちゃあ仕方が無い。
はい、その通りです。さすが地元の食を食い倒している(?)ご様子。
私なんか近くなのに、勝手に恐れおののいて通っていませんでした。

地方活性化の一翼を担う者として、お互いに
地元で飲み食いしましょ、そうしましょ。
motasuke URL 2006年11月09日 19:27:43 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。