スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

あんばいが難しい

この世はすべからく、あんばい(按排、塩梅)が大事である。と思う。

学校でのイジメが問題になったら、どこかの学校の教師が長髪の生徒に対して
切ってくるまでは、その生徒に話しかけないようにとか何とか言った事に対して
教師の子供に対するイジメと判断し、担任を下ろしてしまったらしい。
伝わってくる情報が全てではないのだから、どこまでが正しいのかを
言うつもりは無いが、長髪と言っても余りにも周りに影響を与えるような
状態であって、度重なる注意にもかかわらず治さないのであれば
ある程度の処罰があってしかるべきであろう。

この話を聞いて思い起こされるのが、体罰がいけないからと言って
先生が生徒に注意しても、子供が大人の出方を知っていて、舐めてかかり
注意されても聞く耳を持たないという状況に似ている。
この場合は、「それって体罰じゃないか」と言われるのを恐れていて、
踏み込めずにいる状態。

今度で言えば、イジメだという言葉が独り歩きし、教師側や学校側が
言う事成す事全てが、がんじがらめになりはしないか心配である。

どんな問題も当事者にしか分からない内容やその場の状況があるのに、
結果だけをもってして、判断するのは非常に危ういのではないだろうか。
物事を短絡的に一括りにしようとする事が間違いであって、その場その時の
状況に応じた対応が求められるべきであるし、そう出来るような人間に
していくのが教育である。

サジ加減で最後の味付けを調整しなければ、美味しい料理もできない。
御飯を炊く水加減も新米と古米では違うのだ。

日本人は本当に不思議な民族で、一斉に同じ方向へ訳も分からず
ワーッと動きたがる。これって怖い事だと思うんだけどな。


21:53 投稿


コメント
日本人は本当に不思議な民族で、一斉に同じ方向へ訳も分からず
ワーッと動きたがる。これって怖い事だと思うんだけどな。

その通り。全く日本人ってその通り。
わかるんだよなぁ。途中から自分だけ取り残されるのが怖いっての。
そう思って「あれ?」って思っても付いてっちゃう。
最初から最後までよーく考えようよって云いたい。
人って凄い事してみんなが付いてきたら自分は頂点なんだって驕っちゃうのかな~
悲しいなぁ~
シュナまま URL 2006年10月28日 08:47:23 編集
シュナままさんへ
仲が良いのと、集団の中にいる事の安心感を
どうも混同している気もするんですよ。

昔、ビートたけしが「赤信号皆で渡れば怖くない」って言ったのは
ブラックジョークで、ホントはそれを注意したかったんだと
思うのは考え過ぎなんでしょうかね。
motasuke URL 2006年10月28日 19:41:20 編集
そうそう!
それで第二次世界大戦へどどど~っと突入していっちゃたわけだし。なんだか、頭にか~っときて盲滅法走り出す、というか、先頭のが歩き出すとどこにいくか考えもせずぞろぞろ歩いていく羊というか・・。マスコミも煽動しやすい民ですよね。ちゃんと一人一人、考えたいよね!

あのいじめの話はちょっと心に寂しい風の吹く話でした。今日本の学校ってどうなの?
Lady E URL 2006年10月28日 23:30:59 編集
Lady E さんへ
ははは、行列が出来ているお店に並んでまで食べるのって
味も分からずに並んでいる人が結構いるんですよ。変なの。

娘の通う学校の校長先生も全校集会で自分の学校に
イジメがある事を認めて、イジメはいけない事だから止めましょう
と言ったらしいです。
ただ、抽象的な表現だったらしく、子供達は何を言おうとしているのか
判らなかったようですけどね。
聞いた話では、イジメに遭っていた子供が転校する事になって
親が裁判を起こすなんていう話まで出てきているようですよ。
motasuke URL 2006年10月29日 23:46:43 編集
裁判ねぇ・・・
段々と親国アメリカのとおりになってきましたね。

昔だっていじめはあったけれど、なんとか乗り切ったのかなぁ、子供達。裁判なんてことは絶対にありえなかったと思うけれど・・・。

イギリスでも問題になっています、学校でのいじめ。知り合いも子供のいじめのせいで、引越しだそうです・・・。
Lady E URL 2006年10月30日 06:27:04 編集
Lady E さんへ
今朝も又新たにイジメを苦に自ら命を絶った子供のニュースがありました。
小学生の子供達も見ていたので、朝からこんなニュースを流すのもどうかと思ったけれど、聞かなかった事にするのも余計に変だと思い、少し話し合いました。

思い返してみると自分達が子供の頃にも同じ様な事はあったなぁと。
だからそれをいけない事として教えてあげる、大人がしっかりしないとね。
motasuke URL 2006年10月30日 19:57:57 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。