スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

御神木



こんにちは、motasukeです。
今朝は早くに目が醒め、4時頃から朝が来るのを待ち、明るくなってから
近所へ散歩に出かけました。

近くの公園で写真の木を見上げていたら、お参りに来た女性に挨拶を
されました。ボケ~っと木を見ていたので少々恥かしかったぁ。

公園奥にある神社の御神木だと思われますが、とても立派な銀杏の木です。
まだ葉が綺麗な緑色ですので、銀杏が取れるのはまだまだ先のようですね。

木の袂まで行って見るとこんな感じです。
IMG_5423.jpg


木々の緑色ってとても好きな色なんです。
緑色が好きというより、葉っぱの緑色が好きなんですね。
可笑しなもので、紅葉した葉っぱも好きなんですから、そうすると
木々の色づいている様が好きなのかも知れません。

紅葉の時期に京都へ行ってみたいと思いながら、毎年テレビで見るだけで
結局いけないんですけれど…。
いつの日か隠居の身にでもなれば、ノンビリ行けるのでしょうか。


10:41 投稿
2006年10月01日 | Comments(6) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
これは立派ですね~。
こんにちは。くらぴかです。^^

これはまた立派な銀杏の木ですね。幹の形が時の流れを感じさせます。銀杏の木ってこんなに表情があったんですね。人様の写真を拝見して気づく事が結構あったりして・・・。普段は意識していない証拠ですね。(笑)
京都か~。懐かしいな。京都の自然は綺麗ですよ。隠居される前に是非行ってください。
くらぴか URL 2006年10月01日 17:08:27 編集
木の緑って、ほんとに「癒しの色」って感じがします。
その色を、どうすれば感じるままに写すことができるだろ・・・っていつも思いますが、なかなか、むずかしい・・・
秋の京都、よろしおすえぇ~
どうぞ、お越しやしとくれやす~♪
さっち URL 2006年10月01日 21:11:34 編集
くらぴかさんへ
なかなか気付かないという点では、
今回は木にばかり気を取られていましたが
一枚目の右奥にある神社の建物は
小さいながら細部に拘っている彫刻もされているというのを、帰宅後妻から聞かされました。
あぁ、やっぱりただ素通りして、見たつもりになっている事が多いようです。ダミダァ~。
隠居する前に行っても見落としてばかりになりそう…。
motasuke URL 2006年10月01日 22:55:24 編集
さっちさんへ
よっ、待ってました。京女!
そうですよ、さっちさん京都にお住まいですものね。いいなぁ~。
入門用のデジタル一眼でも使い方がよく分からなく、
コンパクトデジカメの方が綺麗に撮れる私です。ガッカリ。

よろしおすえぇ~って言うのは分かりますけど、
お越しやしとくれやす~って言うんですか?
フランス語は全く分からないから、単純にそうなんだぁ…という認識ですけど、お越しやしくれやす~ってな感じで「と」が入らないイメージでした。
でも京都弁って聞くだけでニョホホ~ンとウットリしますv-398
motasuke URL 2006年10月01日 23:10:31 編集
京言葉講座
いきなり始まりました、さっちの京言葉講座!

お越しやすというのは、よく聞かれると思いますが、それはいらっしゃいませです。
で、お越しやして、おくれやすって書くとわかりやすいとおもいますが、いらっしゃってくださいという意味になります。
その「て」と「お」がくっついて、お越しやしくれやすとなるわけです。

おわかりになっくれやしたやろか?
さっち URL 2006年10月02日 21:24:44 編集
さっちさんへ
おかわりになっとうくれるんですねv-217
       ↓
御飯のおかわりの時には納豆が付いてくる

あらら、ゴメンナサイv-410
成る程、そういう事でしたか。丁寧に説明して頂いたので、よく分かりました。これって、とっても楽しいです!
講座って言うからには、第2回以降もありますよね。その時には、こんな風に二つの文字がくっついて違う文字になる言葉を教えて下さいねv-415
motasuke URL 2006年10月02日 23:20:14 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。