スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

痛ましい事故に思う

保育園児の列に自動車が突っ込んで幼い命が奪われるという事件が
ありましたが、運転手がカセットを取ろうとして…これってウチの
従兄弟に同じ事が以前あったんです。

運転中に無理な姿勢をとろうとする事をさせない工夫を是非自動車
メーカーにはお願いしたい。端から取れないものなら取ろうとしない
であろうし、車の中に操作が必要なモノが満載というのもおかしな話
ではないでしょうか。

車は移動手段であって、運転席脇に何故テレビがなければならないのか
そんなもの見てはいけないものである筈です。
よく聞くのが、助手席や後部席に座っている人の為のものであると。
でも同乗者が運転手と同じ様に車の周りに注意を促していて、運転手
が気付かない危険を教えてあげられる機会を奪ってやいないでしょうか。


最近の車の装備にとても疑問を抱いています。


今回の事故で表には出てきませんが、もう一つ気になる事があります。
それは多くの園児を少ない保育士の方が見ざるを得ない状況。保育園の
安全性を言っているのではありません。
子供を保育園に預けざるを得ない状況です。これって保護者が生活を
していく為に皆が働かなければならない事が背景にあり、それはこの
日本という国が政府やメディアで報じられている程豊かではない証拠
ではないでしょうか。

誰かが「美しい国」と言っていましたが、それよりももっと大事な事
に皆が気付くべきではないでしょうか。上辺だけの美辞麗句ではなく、
豊かに・安心して暮らせる事を願いたいし、そうあるべきだと思う。

社会のシステムが、何が必要なのかを考える前に目の前の生活に追われ
る暮らしを強いていると考えるのは極端過ぎますか?

僅か数ヶ月の間、前年比で出生率が上がったと報じるのは結構です。
それも事実でしょうから。
しかし、子供を生みづらい、育てづらい状況が変わらなければ本当に
安定した出生率の上昇にはならないと思います。勿論経済的な部分だけ
が問題ではなく、子供を持つ幸せというものを認識できる心の部分を
これから親になる世代が持てる様な倫理観も必要でしょう。

何を青臭い事を言っているんだと思われる方もいらっしゃると思います
し、私自身親として充分子供達に様々なチャンスを与えられているとは
言い難い状況にあります。

理想だけでは、夢だけでは生きていけないのも分かっているつもりです。
そうしたものと現実の板挟みで苛立つ事や悩む事が多いのも事実です。
理想に逃げ込もうとしているのではないか、と自分を振り返る事もあり
ます。

でもこの釈然としない気持ちは何故起きるのでしょうか。
痛ましい事故もその背景を考えて、社会としてどうあるべきなのかを
真剣に考えて、亡くなったお子さんやご遺族の悲しみを少しでも和ら
げる事ができたなら…。

亡くなった園児のご冥福をお祈り申し上げます。



12:40 投稿

コメント
motasukeさん、同感です。
車の装備は「なぜそこまで」というものが多い気がします。近々私も車にETCをつけようと思ってはいますが「止まらないスムーズさ」を魅力に感じる一方で、あえて「止まる余裕」も大切なのでは…という葛藤もあったりします。止まる余裕を大切にしないその延長上に、今回の事件もあったと私は分析します。本当に痛ましい事件でした。

どんどん便利なものが増えていくのに、ちっとも私たちの暮らしは豊かにも安全にもなりません。

新しい内閣は国の基本とも言うべき「医療」と「教育」への手間と後ろ盾をどんどん減らしていくことを明言しています。「美しい国」とは造花のようなものなんでしょうか。嘆かわしい限りです。
讃遊亭禅楽 URL 2006年09月26日 19:18:22 編集
禅楽さんへ
今晩は、禅楽さん。
携帯電話は走行中に操作すると危険だとされていて、どうして車内の装備は問題視されないのでしょうか。
ナビゲーション装置も音声認識がなんとか出来るのですから、その他の装備も音声対応が出来ないハズは無いと思うのですが。
一般道を時速100キロ以上もでる車が走るのも、凶器になると思います。大型トラックだけに速度抑制装置が付いていますが、普通車も道路状況で機械的に速度を抑制する対応がとられるべきだと思います。

表面の美しさだけを取り上げるなら、どんな国造りもできるでしょう。しかし内情はボロボロで醜い、目を被いたくなる様な出来事や心の歪みがあちこちで起きています。
新内閣が発足しましたが、表舞台には出てこない社会の暗部にも是非メスを入れて貰いたいものです。閣僚も特別な人ではなく、我々国民のあくまでも代弁者として頑張ってもらいたいですね。
motasuke URL 2006年09月26日 21:49:51 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。