スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

テレビ復調の兆し

昨夜も今朝もすこぶるテレビの調子が悪うございました。
余りにも調子が悪すぎたので、ベッドを買う予算をテレビに回そう
かと妻と話をしていたんです。今朝までね。

ところがどっこい、夜になると綺麗に映っています。
今朝までの不調は一体何だったのか?

 はて?私達の会話をテレビが聞いていたとでも言うのでしょうか?
このままでは自分の運命がスクラップである危機感を抱いたのでしょうか。
テレビが自分自身の危機管理をしたとでも申しましょうか、
見事なまでの復活劇であります。

10年以上も一緒に暮らしている我が家のテレビではありますが、
すっかり家族の一員として自己顕示をしていて、里子に出される
事を嫌がっているかのようでもあります。

「一寸の虫にも、五分の魂」とは言いますが、テレビにも魂が
あったとは、現代の怪奇現象、いやいや、現代の不思議発見であります。

出来る事ならば、アナログ放送が終了するまで頑張って現役続行して
もらいたいのですが、あと数年はもたないでしょう。
いくら騙し騙し使っているとは言え、20年近くも使えるテレビなんて
そうそうあるものではありません。

とは言うものの、一斉にやってくる家電品の寿命に耐えうるだけの
資産は無いし、ハテサテどうしたものか。
テレビの中に小人がいるのなら、有給休暇でも与えてリフレッシュ
して貰い、もう数年頑張って働いてもらえると大変助かるんだけどなぁ。


22:21 投稿



2006年09月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
うちのTVも壊れそうなんです。
電源入れたらまず、ビデオのチャンネルでないと写らないんです(>_<)
だから電源はTVのリモコンで
チャンネルはビデオのリモコンで
なんと言う悲し貧しい生活でしょう。
だってどうせ買うなら2011年に買いたいんだもん。。。。(T_T)
シュナまま URL 2006年09月26日 10:38:06 編集
シュナままさんへ
そうそう!もうちょっとの間今のテレビに頑張ってもらいましょう。
でも何で今のテレビが使えなくなる
システムが採用されるんでしょうかね。これだけ従来のテレビが浸透しているんだから、平行して使えるような形が普通ってものだと思うんですがね。
きっと裏でお金が…と考えてしまう私の心はもっと貧しいようです。

お互いに頑張って行きましょう、トホホ。
motasuke URL 2006年09月26日 11:28:02 編集

管理者だけに表示する
«« 40Dと7D | HOME | 人生は… »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。