スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

危ないぞ

私の住む田舎町でも、携帯ミュージックプレーヤーで音楽を聴いている
人を見かけるようになった。そう、今頃である。
単に私が気付かなかっただけかも知れないのだが。

携帯メールを自転車に乗りながらするのは危ないと思っていたが、この
音楽を聴くのも危ない事は一緒だ。

メールは画面を注視するので周りを見ていないが、音楽をイヤホンで
聴いているのだから、そのボリュームがどれくらいかはハタ目には
全く分からないが、今日あった青年は全く周囲の音が聞こえていなかっ
たに違いない。

車で私が近づいているのに、道路を横断し始めたのである。驚いた事に
彼は小さい頃に教えられたであろう左右の確認をする事も無く渡り始め、
更には横断中ですら確認をしている様子が無かったのである。


  て、テメエ自殺願望者か!

と疑いたくなる程、危険な行為である。隣にいた友人らしき青年が
道路の中ほどで私の車に気付き、件の青年を促すも全く慌てる様子など
なく、渡り終えてからこちらを見る程度。

  更に、この言い方は様々だが

    ガンを飛ばす、睨む、メンチを切る  有様で

  ホゥ、君ヤル気かい?こっちが随分手前から徐行しているのに
  その態度は、北朝鮮女子サッカーチーム級の行為だね

ここまでくると車内で七輪を焚いて二酸化炭素中毒になろうとするのと
同じくらい、自分の生命を粗末にしている。


少々焦点がずれてしまったが、携帯音楽プレーヤーのボリュームは
控え目に願いたい。全国の音楽ファンがいい迷惑だ。
2006年07月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。