スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

落雷

千葉県白子町の中里海岸で落雷による事故がありましたね。
正直に言って、衝撃的なニュースです。

私のイメージでは、海に落雷なんて、ピンとこないんです。
でもよく考えればわかる事ですよね。海上での落雷が無いハズがありません。

ここの海岸の監視員さんは親切な方が多く、いつも適切な指導をして頂いているようです。

今回の事故についてという事ではありませんが、安全とは、やはり各個人の自覚によるところが大きいと思います。周囲の人が懸命に注意を促したとしても、受け取る側の意識が無いと、事故は起きてしまいます。

遊泳禁止エリアでの入水や、雨中での川岸近くのキャンプ等も周囲の人達が注意しているにも関わらず、自分は平気だと思ってしまうところに危険が潜んでいます。

楽しいハズの行楽が一転、悲しい出来事にならぬ様、私自身、子供を持つ親として十分注意したいと思います。

最後になりましたが、今回事故に遭われた方達の回復を心よりお祈り致します。
2005年08月01日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
はじめまして。トラバックありがとうございました。
本当に残念でなりません。 ライフセーバーの方が被害を受けていることを見て皆さんにもっと自分たちの行動を考えて頂ければいいなと思います。雷の音が聞えた時点で海からあがっていればセーバーの人がわざわざそばに行って注意をしなくてもすんでいると思うのです。毎年あの海を見ていますが放送だけでは聴いてもらえずライフセーバーの方がそばまで行って注意をしている姿を見かけます!それが無ければ、被害にあわれることは無かったと思います。一人1人自分達の行動に責任を持ってもらいたいと思います。ありがとうございました。m(__)m
ライトブルー URL 2005年08月01日 08:36:01 編集

ライトブルーさん、今晩は。
よく行かれている海岸での出来事に、ショックが大きかったと思います。
エントリーを読ませて頂き、身近で起きた事故、更に普段からライフセーバー
の方達の行動に好感をお持ちのご様子に胸をうたれました。

海岸の写真には、紛れも無く素敵なイメージがあります。
改めて自然の恐ろしさと、事故に巻き込まれてしまう人間の例えようの無い
悲しみを思い知らされました。
motasuke URL 2005年08月01日 19:39:45 編集

管理者だけに表示する
«« 感受性 | HOME | タンカレー »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。