スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

発射しちゃったよ

今日は末娘の誕生日ですが、朝からきな臭いニュースが飛び込んできましたね。

飛び込んできた、というよりも、飛び出したわけで、ミサイルが日本に
飛び込んで来たならそれこそ、こんな冗談言っている場合じゃないんです
けども、こうしてブログを書いていられるので一安心な様で結構心配の
種ではある。

娘の誕生日報告は明日?にでも予定しておきますか

さても物騒な話で、事前に国際的にテポドンに燃料が注入された段階で
北朝鮮への外交圧力はかかったハズなのに、かの国の将軍様は何をお考え
なのでしょうか。

日本としては現在進行中の弾道ミサイル防衛構想を早めなければならない
という心配が起きてしまったので、軍事構想の前倒し案が出てきても
反対する力が弱くなってしまったのは間違いない事だろう。

日本の憲法を鑑みて、専守防衛という一線を越えられない事で、仮にノドンが日本に向けて発射されたとしても、
一体どの時点で対抗策を打ち出せるのだろうか。
今日の様に、発射後数時間してから
 「実は発射されたミサイルは全部で○発でした」なんて言われてもねぇ

自衛隊には米軍を通じて、発射の事実に関しての情報伝達があるのでしょ
うけれど、発射後数分で北朝鮮から日本へは着弾するわけだから、
気が付いたらどこかの都市が丸ごと吹っ飛んでいた、なんて事になるのが
普通なんですよね。

イージス艦なんて、数百億もするのに、弾道ミサイルを打ち落とせるかは
未知数なんでしょうからね。
一番の防衛手段は、発射させない事に尽きます!発射されたら、被害が出
る事は覚悟しないといけないのです。

こんな事を考えていると、行き着く先は不安から、軍備拡大路線になって
しまうのかも知れませんが、今の日本に今以上の軍事費を捻出するのは
頂けない話です。
かと言って、それなら日米同盟を強固にして、アメリカの後ろ盾をチラ
つかせて抑止力にしようとすると、最近どんどんその道をばく進している
米軍日本支部になる事を加速させる事になるのですがね。

今回のミサイル発射は、アメリカにとってはかっこうの理由付けになった
のではないでしょうか。「ニッポンヨ、北ハ怖いダロゥ?ダカラモット、
基地ヤ軍備ヲ増強シナイトネ」てな具合にね。

ここまでくると現実有り得ないシナリオでもないから世の中分からない
もんだね。どこまでが防ぐ事が可能で、意図的にどこまで黙殺されている
のか国家間の裏事情なんて疑いだしたらキリが無い。

見えない、分からないから先制攻撃をして、反撃できないくらい叩きのめ
すというのが、多くの戦争のシナリオに共通している開戦時の状況じゃな
いのかな。

やっぱり人間って進化しているとは思えない。
さっきWOWOWでやっていた「レジェンド・オブ・エジプト」ってドラマ
仕立ての番組を見ていたけれど、作品の出来はこの際忘れて、歴史を回想
してみても、昔から不信感から対立してきた人間の歴史には大差が無い
としか言いようが無い。

もし神がいるとするならば、それぞれの神が自分を祀ってくれる人々に
対して贔屓をしようとするから、神の違いがそのまま人間の対立になって
いるなんて言ったらバチが当たるんでしょうね。

人間には自浄作用が働いていつの日にか一つになれるという、夢の様な
未来は待っていてくれるのだろうか。
ああやだ、こんな不毛な事考えていても埒があかないから、やーめよっと。



22:05 投稿
コメント
中国と韓国が北をかばう発言にも最近納得できるようになりました。
もし北が崩壊した時、流れ込む難民の数は何百万にもなるのでしょうね。
そうなったとき韓国経済はきっと破綻してしまうのでしょう。
中国だって同じ状況です。
そうするとやはり北の政権を生かしつつ経済を立て直さないと自分の国が大変なことになるんでしょうね
こてやま君 URL 2006年07月06日 21:24:39 編集
motasukeさん、こんばんは。
最近にないくらい、怒りと嘆きを覚えた事件でした。
讃遊亭禅楽 URL 2006年07月06日 22:25:16 編集
こてやま君へ
そういう理由も、さもありなん。ってか。
まぁ、敵対国と認識されたなら、それ相応の被害を被るのは目に見えていますから
とりあえず仲良く見せておこうという事もあるかもしれませんよ。
自国民が貧困や飢餓に苦しんでいても軍備拡大する国ですからね。
motasuke URL 2006年07月06日 23:40:45 編集
禅楽さんへ
核にせよ、通常弾頭にせよ、着弾した場合の事を考えると
国は国民の安全をどの程度考えてくれているのでしょうか。

実験だろうが何だろうが、発射後直ちに迎撃できなければ意味が無いんです。
つまりは発射されたら現状では「終わってしまう」事になるので
あの国の存在そのものが危険過ぎます。テロとは比較にならないくらいだと思うのですが。
motasuke URL 2006年07月06日 23:50:44 編集

管理者だけに表示する
トラックバック
ミサイルがあとほんの少し遠くへ飛んでいたなら、 こうしてみなさんにメッセージをおくれなかったかもしれません。 私の暮らす街からそう遠くない所に、狂える国の「正義」が撃ち込まれました。 この不条理な「正義」を私は決して許しません。 私と私につながる全ての命
禅楽師匠の課外授業 2006年07月06日 22:22:19

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。