スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ハリ・ポタ第六巻



ハリボテじゃないです、ハリー・ポッターです。
全世界で驚異的な売上部数を誇るシリーズ最新刊の日本語訳版が発売されました。

 『ハリー・ポッターと 謎のプリンス』

気になるあの登場人物のその後は…
   好きになれないあの人物は…
      あの娘はどうなるの…  との思いで読み始めた内容は
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

 いやいや、これから読むんですから、内容はまだ分かりませんよ
 もし分かっても、これから読む人の為にも、内緒です。

 でもチョットだけ読んでみたら、なんとアイツがぁ~そうだったのか。

   なんか出版社の回し者のような思わせ振りですが
        やっぱり言えないよね

とりあえず、買った人に優先権があるので、
我が家では、私が最初に読む人なのよん。予定では、今夜中に上巻を読破だな。

そうそう、気になるニュースというからには、もう一つありました。
小沢新代表と小泉党首で行われた党首討論ですね。




結構注目されていたと思うんですけど、果たし合いで例えるなら
刀を鞘からすら抜いていないで、名乗りを上げている様なものでしたね。

ニュー小沢と言われている、これまでのコワモテのイメージとは裏腹に
これでもかという言うくらい静かな党首討論で、どこまで今日の様な
やり取りが続くのか、いつどの切り口で抜き身になるのか興味深いですね。

興味深いなどとオットリ刀ではいられない状況にまで日本は来ていますが
当人同士の緊張感、とりわけ小泉さんにとっては心中穏やかではなかったはず
期待感という事では当人以外の傍観者、つまり私達国民に当て嵌まる表現ではなかったでしょうか。

米軍基地移転問題、靖国問題、拉致を含めた隣国との外交問題
名ばかりになった議員年金廃止法案だけになった年金問題
どの問題も国民不在で進んでしまっている日本丸の進路を
どこまで見直す事が出来るのか、今後とも注目したい。

少々考えすぎかもしれないが、ワールドカップがスケープゴートにならなきゃいいが。


22:22 投稿
コメント
出たんですね
ハリーポッターを英語版で買ってみたのですが、言い回しがシンプルですので辞書片手で結構読めるものなんですね。
でも英語版はどうしてあんなに厚くなるのでしょう?
 こんどはどっちを買おうかしら楽しみです。
こてやま君 URL 2006年05月17日 23:52:42 編集
こてやま君へ
日本語版もこの頃は上下巻にわかれているので
一冊になったら結構厚いですよね。
英語版って行間が開いているような記憶があるんですけど
それとは関係無いのでしょうか。
それともフォントが大きいとか。
以前英語で書かれたポケット版のをチラリと見ましたが
読む気にはなれませんでした。瞬間的に「ついて行けん」と思った訳ですね。
motasuke URL 2006年05月18日 01:01:00 編集
>少々考えすぎかもしれないが、ワールドカップがスケープゴートにならなきゃいいが。

私も実は同じ事を思っていました。
その間になんだかとんでもないことが密かに起こるような気がして・・・
きょうか URL 2006年05月18日 09:17:56 編集
私も6巻読破中
やっぱり、あいつめ~~ですね
で、ここで止めておきましょう。何せまだ読み始めなものでして・・・
まだまだ語れません
私も英語版1冊持っていますが、今は埃かぶってます・・・・
シュナまま URL 2006年05月18日 13:36:19 編集
きょうかさんへ
そうなんですよね。
やっぱりそう思いましたか?
先日の大型連休中にも、基地移転の
費用負担額で話が勝手に進めてましたしね。
ワールドカップ自体は勿論、楽しみたい気持ちで一杯です。
motasuke URL 2006年05月18日 22:26:53 編集
シュナままさんへ
私も実は昨日の予定がまるで進まずに、
まだ第三章までしか読み終えていません。

よーし、これから読むぞ~。
で、誰が「謎のプリンス」なんでしょうね。
motasuke URL 2006年05月18日 22:29:25 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。