スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

陽はまた昇る




悲しい事件や苦しい事があっても、必ず朝はやって来る。
宇宙の運行から見れば
人の悲しみ苦しみは瞬きよりも更に短い出来事

太陽は人の暮らしをどう見ているのだろう
温もりと慈しみをもって
私達を照らしてくれている

それは無言のエールかもしれない
ならば我々もそれに応えよう

小さな命だけれど
精一杯生きよう 
そう また陽は昇るのだから


だ、駄目だぁ、やっぱりこういうの似合わない

23:01 投稿
23:40 追記
2006年05月12日 | Comments(8) | Trackback(0) | フト思う
コメント
どもっ。浜田省吾の歌にも同じ題の歌があるんですけど、めちゃくちゃいい歌詞だし、曲なんですよぉ~。
何か、motasukeさんのブログ見てたら、聞きたくなっちゃった。画像も最高に綺麗ですねぇ~。
もるパパ URL 2006年05月13日 02:02:25 編集
おはようございます
そんなことないですよ、心に沁み込みます
無言のエールi-199
この写真ピッタリですね
シュナまま URL 2006年05月13日 09:41:13 編集
もるパパさんへ
浜省にそんな歌があったんですね。
これから飲み会へ出かけるので
カラオケで探してみようかなぁ。
写真は早起きした時のものです。早起きは三文の得ですね。
motasuke URL 2006年05月13日 21:09:33 編集
シュナままさんへ
いやぁ、恥ずかしいです。
シュナままさんみたいに、素敵な作品など書けません。
ま、駆け出しなんで、色々教えて下さいね。

やっぱり、男は無口な方がかっこいいですよねv-398
太陽を見習わなくっちゃ、だわさ。
motasuke URL 2006年05月13日 21:13:07 編集
そんなことないですよ~
こんばんは!motasukeさん。
珍しいポエティックな記事ですね。
恥ずかしがられてますが(笑)いいと思います~

私も最近人生についてよく考えるので、何だか
とっても共感してしまいました。
例えばパリに居る時よりももっと感じる「家族」との
つながりとか・・近い将来暖かいこの家族と
離れて暮らすことになりそうなのですが、
やっぱりその時「自分」の「進む道」のあり方、
意義を考えたりするのですね。

motasukeさんが記事で書かれたのと同じく、
毎日の悲惨なニュースが多い中、次々忘れ去られて
しまう多くの「被害者」や「その家族」の存在。
ニュースは消えて人々の記憶からも忘れ去られるけど
その方々はずっと苦悩し続けて戦い続けるんですよね。
それを考えると、まだあまり苦労したことのない
私は、悲しくて恐ろしい気持ちでいっぱいに
なってしまうのです。

とろそれ URL 2006年05月14日 00:20:09 編集
詩も写真も最高ですよ~!
きゃ~、v-217v-217v-222v-222v-217(≧◇≦)素敵じゃないですか!!

・・・真面目にコメントしましょう。こほん。
折角こんなに素敵なmotasukeさん詩に出会えたのに、茶化しちゃ2度と書いてくれないかもしれませんよね。

うん、私も一生懸命生きることが大切だと思います。
太陽のエール、感じますよ。v-221
くらぴか URL 2006年05月14日 07:44:45 編集
とろそれさんへ
いやぁ、本当に恥ずかしいです。
よく言うじゃありませんか。ラブレターは夜書くとついつい
想いが募り過ぎてしまうとか、
感情で書いたものは翌日もう一度読み返せとか。
もうまさにこんな状況です。
しまったと思っても、後の祭りって事ですね。うぅ~。

悲しい事や辛い事で荒れてしまった心を
音楽を通して癒す事の出来る術を持っている
とろそれさんは多くの人にエールというか
パワーを送っているのではないでしょうか。とても素晴らしい事です。

例え遠くに離れる事になったとしても家族である事には何も変わりがありませんよね。
ご家族もとろそれさんの選ぶ道を応援して、笑顔で送り出してくれるのではないでしょうか。
motasuke URL 2006年05月14日 23:33:52 編集
くらぴかさんへ
そ、そう?
惚れちゃった?v-217イテッ、そうは言ってませんでしたね。

ブタもおだてりゃ木に登るご時世、
ジョージ・クルーニーだって木に登りますって。
(ウェブカメラが無いって事はいい事ですね)

くらぴかさんのポエム3連荘にインスパイアされたのかもv-392
影響されやすい私って、やっぱり純粋なんだなぁ。ハ・ハ・ハ。ハ?
motasuke URL 2006年05月14日 23:46:48 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。