スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

どこ見てんのさ

先程食事をしながらTVを見ると、サスペンスドラマの中で弓道大会のシーンがあったんだけど、それを見ながら

『あれじゃ中る(あたる)筈ないじゃん』とか
『弓手(ゆんで)の使い方がなってないね』なんて夫婦でブツクサ。

スンマセン。ウチは二人とも弓道経験者なので、ドラマはそっちのけで弓道チェックですよ。おまけにあれこれ難癖つけるだけつけたら、さっさとチャンネル変えてますから。

昔は『時をかける少女』の原田知世や富田靖子の引き方にイチャモンつけてましたが、どうもいけませんね。

そりゃ素人さんのやる事に目くじら立てちゃいけません

同じ様に映画『ラフ』で主演を演じる速水もこみち君の泳ぎについて
泳ぎを指導していた金メダリストの柴田選手が

体が大きいわりに、泳ぎがちっちゃい(ヒェ~

と厳しいコメントをしていましたが、どんな競技や内容でも
その道に精通したひとから見ると、アラが見えちゃうんでしょうね。

いや役者さんとしてはそれぞれ皆さん充分頑張っていると思いますよ。
つくづく、役者さんというのは大変な仕事だと思いましたよ。
イヤ本当に。


22:38 女優さんの名前を訂正
2006年05月01日 | Comments(6) | Trackback(0) | フト思う
コメント
おひさしぶりです
ども。ご無沙汰しております。
サスペンスドラマって、船越栄一郎のやつですよねe-3
ちょこっと見ました。僕って、船越栄一郎に似てるってよく言われます。(どこに、反応してんだろぉ)
確かに、テレビ見ながら、文句言ってますよ。僕の場合は、芸人の突っ込みとかボケのやり方に一人でブツブツ指導してますよ。みんな、一緒なんですねぇ~。
もるパパ URL 2006年05月02日 02:19:10 編集
お邪魔しま~す。^^
私の意見はもっと厳しいですよ~。
思うに日本の俳優さんは極めませんね。ハリウッドの俳優さんは結構それなりに見れるような気がするんです。
ただ水谷豊さんが若い頃「白いなんとか?」(ドラマです^^;)でピアニストの役をしたんですが、それはピアノを習っている姉や私も凄いな~!って感動しました。水谷豊さんはただものじゃありません。
で、話逸れましたが、どうして日本人の俳優さんはあそこまで手を抜くんでしょうか?それともあれで精一杯なのかな?
ハリウッドの俳優さんと比べてしまう私が悪いのかしら?
できればもう少し、ほんのもう少しそれらしく見えるように努力してほしいな~。
私厳しいでしょ?ふふふ。
こんな私を嫌わないでね。(笑)
くらぴか URL 2006年05月02日 11:12:58 編集
もるパパさんへ
そうそう、船越栄一郎のやつです。
その後の事件はどうなったんでしょうか?ちょこっとじゃ分からないかな?

え?ボケとツッコミに指導してるって、もるパパさん若手芸人のマネージャーもしてるんですか、な~んてねv-391
これからは船越栄一郎の顔がもるパパさんのイメージとしてインプットされましたが、これで良いのでしょうか?
motasuke URL 2006年05月02日 19:55:58 編集
くらぴかさんへ
ハリウッドの俳優さんと比べてしまう私が悪いのかしら?
まぁ僕はジョージ・クルーニー似ですがね(核爆)

水谷豊さんのピアノは凄いんですね。フムフム。
近藤正臣が『柔道一直線』の中でピアノを足で弾いてましたが比較になりませんよね。そうですよね、ハイ失礼しましたv-394

ところで、ハリウッドスターで凄いなぁと感じる俳優さんってどなたでしょう?
motasuke URL 2006年05月02日 20:10:54 編集
わはは~!それ知ってます!
私、知ってますよ!
それ!
涙流して笑ったのを覚えています!ヾ(≧▽≦)〃
そんな強烈な印象を与えましたよね!
柔道一直線見てましたよ。
アタックナンバー1も。
あの頃のスポ根ドラマは最高に面白かったです。
へ~。motasukeさんも知ってるんだ~。
まさかこんなところで思い出すなんて・・・。
嬉しい記憶です。思い出させてくださってありがとうございます。

ああそうそう、ジョージ・クルーニーはさておいてv-217(笑)、ハリウッド・スターで凄いなぁと感じる俳優さんですか?
ジェイミー・フォックス、ティム・ロスといったところが芸事の真似事をしてますが、凄いです。う~ん、挙げだすとキリがないので、この辺で。^^;
くらぴか URL 2006年05月03日 00:48:02 編集
おお、成る程
本当に似てるんv-217(イテッ)何かサンドバッグ状態?

『地獄グルマ』って必殺技は怖かった事を覚えています。
柔道モノのパイオニアですね。

さて、ジェイミー・フォックスの『レイ』は先日見たばかりなのですが、いやぁ入ってましたね演技が。仕草まで特徴をよく捉えていて、それまでの作品からはあの役が出来るとは思えないほど芸の幅が広いです。歌も上手くて、グラミー賞受賞会場でカニエとパフォーマンスしてませんでした?
ティム・ロスって誰かと思ったら、『海の上のピアニスト』の人でしたか。あのピアノの演技も素晴らしかったですねぇ。この人の名前で映画を見る事は無いのですが、それぞれ出演作を確認すると成る程あの人かと頷けます。『海の…』はピアノを弾くシーン見たさに時々見直してます。
素晴らしい俳優さんって、役にのめり込み過ぎてどれが本当の自分なのか判らなくなりはしないか、見ているこちらが心配になる程ですね。
いやいや、教えて頂き、感謝ですv-221
motasuke URL 2006年05月03日 06:25:35 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。