スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

血小板の働き

今日のエントリは指に刺激を与えない為にショートストーリーなのだ。

今朝病院へ昨日の怪我の消毒をする為に、診療時間より随分前に到着。というのも、仕事に影響をきたさない為なのだ。我ながらエライ。いや、怪我で普通に動けない時点で影響が出てるわな。

何はともあれ、消毒の為に包帯を外し、ガチガチに固まっている患部の包帯はハサミで切断。

 包帯が固まっていて、
 先生も「しまった!」 (え?何かマズイの?)

 処置の経過
 蝉の抜け殻の様に傷口と反対側にあたる包帯にハサミをいれる。
 更に薬品で凝固している部分を少しずつ剥がし、
 外れた包帯はまるでギブスみたいに、かたどられていました。
 包帯なのに、トレーに落ちたときに、カランって音がしたよ。

これこそが、血液中の血小板の作用だ。止血する為に凝固するわけだ。

血小板といえば、先程まで放送していた「CSI:5」でも関係する事件が起きていた。

  お~、偶然とは言え、何か運命的なものを感じるなぁ。

いや、そんな事考えている場合じゃないだろう!
とお叱りの声が今聞こえました。

はい、その通りです。神妙にしっかり治療に専念しないといけませんね。
先生に聞いたところ、全治約一ヶ月だそうな。
暫くは事務仕事がメインになりそうです
ついでに机の中も整理・整頓しましょうか。


23:44 投稿
2006年04月29日 | Comments(10) | Trackback(0) | フト思う
コメント
お大事に
motasukeさん、こんばんは。
すでにおはようございますかな。
コメント常連の皆様、初めまして。

リアルmotasukeさんに大変お世話になっている者です。blog書いてるって伺ったので足跡つけにきました。
(HNでお邪魔してますけどわかりますよね?)

イヤあの29日に会ったときにスゴイ包帯だったので思わず「どうしたの?」と訊いてしまったのだけど思った以上にひどかったのですね。
怪我して2日目じゃあまだ相当痛かっただろうにそんなそぶりを仕事場で一切見せなかったあなたは仕事のプロだと思います。

まずは怪我を治すことに専念しておくれ。

これからときどきお邪魔するかと思いますので皆様よろしくお願いします。
SIGMA URL 2006年04月30日 02:57:53 編集
不安
またまた大変でしたね。
お医者さんから「しまった」などと言われるとドキッとしてしまいます。
昔歯医者にいって「これは大変だ!」と独り言を言いながら治療されたのですが、いつまで経っても治療が終わらず思い切って歯医者を変わったら新しい歯医者さんに「何処の歯医者さんがこんな治療したの?」と言って最初からやり直してくれました。それ以降歯医者さんの言動には注意しています。
こてやま君 URL 2006年04月30日 08:30:42 編集
痛いね~
なんだか大変な事になりましたね
痛いでしょ。手のケガは不自由で
行動が制限されるのが
さらに痛いですね。
左手のケガなので少しはましかも
知れませんが、少しこの休みもかねリフレッシュしてください。
ケガをする事は何処か活動に
オーバーしている所が有るのかもしれませんね。
家族にお父さんの大切さが分かって良い面も有ったと信じましょう。
お大事に。
風 URL 2006年04月30日 08:58:14 編集
SIGMAさんへ
あいや、今晩は。勿論何方かは分かりますのでご安心を。
早速の訪問恐れ入ります。
正直な話、傷口なんかは全然痛くないのですが
肩から腕に掛けてが固まった姿勢の為か、電流が走るみたいに痛くなるのが困りモンです。
早く治さないと仕事にも支障が出るので、しばらくは大人しくしていますよ。
良かったら何時でも遊びに来て下さい。
motasuke URL 2006年04月30日 21:48:24 編集
こてやま君へ
いつも有難うございます。
歯医者さんでそんな事があったとは、災難でしたね。
私の場合、縫合してくれた先生は子供の頃より知っておりまして、先代の先生の頃より大変お世話になってますので、特段不安はありませんので、ご安心下さい。
縫合の最中にも、寝かされていたので頭を持ち上げて『覗いて見てもいいですか?』などと至って普通の会話してました。
看護婦さんとも気軽に話ができるので安心して受診してますが、肩の痛み用として明日は鎮痛剤をタンマリ貰ってこようと計画中ですv-391
motasuke URL 2006年04月30日 21:57:43 編集
風さんへ
ご心配して頂き、有難うこざいます。
風さんの仰る話と同じ内容を今朝、母親に言われましたよ。
神様が休めって言っているんだそうです。
まぁ不幸中の幸いで、左手の親指だったので、これが右手だったらかなり凹んだと思います。
いい事もありますよ、家族が優しくしてくれます。コーヒーにミルクを注いでくれたりとかねv-410
せっかくですので、この機会を十分満喫しようとも思っています。でも仕事へは休まずに行くと思いますが。

motasuke URL 2006年04月30日 22:07:28 編集
大丈夫ですか!?
パックリってさぞかし痛いでしょうに・・・
早く治ることを祈っています。
ぶえっくす URL 2006年05月01日 20:58:26 編集
ぶえっくすさんへ
お心遣い有難うございます。
幸い傷口の痛みは全く気になりません。
が、25日にメーカー本社の常務との飲み会に間に合うかどうか心配です。今日発覚したのですが、粉砕骨折してたので。治るまではお酒は控えないといけませんからね。
motasuke URL 2006年05月01日 21:59:09 編集
遅ればせながら・・・
MOTASUKEさん
しばらくご無沙汰していたら指のがちがち包帯の写真が・・・。書き込みをッと思ったのにどうしても日本語設定にならずに数日過ぎてしまいました。なんだか大変なお怪我でしたね。指を心臓より高くあげてないと、ずっきんずっきんきませんか?

一日も早い回復をお祈りしています。なんていっても不便でしょ、いくら左手でも!!!
Lady E URL 2006年05月03日 08:12:45 編集
Lady Eさんへ
日本語入力が困難な場合には是非英語で書き込んで下さいね。そうすれば私の英語勉強にもなって一石二鳥ですから。ただし、くれぐれも日本の中学生レベル程度にてお願いします。
おや?そうしたら娘と一緒に勉強できるので一石三鳥で、万々歳。

お気遣い有難うございます。
ずっきんずっきんなんて全くしませんが、キーボード打ちづらいですねぇ。音声入力が出来たらもっと楽なんでしょうけれど、なかなか実現しませんね。
motasuke URL 2006年05月03日 11:07:43 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。