スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

芋は好きですか



こんばんは、motasukeです。
今回言っている芋は芋でも「芋焼酎」です。

高校の先輩が経営する酒屋さんへ得意先へもっていく
ビールを買いに行ったところ、我が家用にもついでにと思い購入したのが写真の焼酎です。

個人的には焼酎と言えば、蕎麦や麦といった比較的あっさりした
風味の方が好きですが、私の回りでは焼酎好きと言えば芋になるようです。
今回チャレンジという事で芋焼酎を購入し、なかなか家では飲む機会に巡り合えませんでしたが、ようやくその日がやって来たのは1週間ほど前の事でしょうか。

子供達も寝てしまい、たまには夫婦で飲もうかという事になり
二人でロックでちびりちびりと飲み始め、話が仕事の事になると俄然ヒートアップし、気が付くと1時間以上話し込んでいたでしょうか。

最初こそ芋の匂いに少し抵抗のあった妻も知らず知らずの内に何杯か飲んでいました。
そうすると、話が更に色んな方向へと広がり始め、更に1時間ほど飲んでからお開きに。

翌日の妻の感想
「なんかまだ気持ち悪い。よくあんなに飲んで平気で仕事に行けるね」と
妻にしてみれば、芋は止めようと心に決めたのと同時に
亭主の酒の強さに驚き、更にはそんな量では収まらない得意先との接待をする亭主の大変さを痛感したのだった。(そうか、そうか、父ちゃんの偉大さが身に沁みたようだね)

そりゃそうでしょう。鍛え方が違いますからね。
こちとら酒を飲んで20年以上の間に、何度「酒なんかもう飲むものか」と心に誓った事か。二日酔いの辛さに反省する事、数え知れず。

それでも最近は年もとってきたから、気を付けないといけないんだけれどね。今日もお客さんと話をしている時に、肝硬変になってしまった人の話しが出ましたけど

 明日は我が身かも知れませんよ。皆さん、くれぐれもお酒の飲み過ぎには気をつけましょう。

2006年04月23日 | Comments(10) | Trackback(0) | 食べ物
コメント
うんうん、シメがいいね~、この記事。
そうだよ。肝硬変は怖いです。
ずっと元気でいてほしいから気をつけてくださいね!奥様やお子様のためにもね!
でも本当は好きなんでしょ?お酒。(笑)
なんか匂うぞ?ふふふ。
くらぴか URL 2006年04月24日 00:16:02 編集
夫婦で呑めるっていいなぁ~。
うちは、ママが呑めないから、僕一人e-2
一緒にご飯食べに行っても、一人で呑んでるんですよ。
接待の大変さを解ってもらえる奥さん、うらやましぃ~。
うちは、遊びに行ってるとしか思われてませんからe-2
もるパパ URL 2006年04月24日 01:20:42 編集
くらぴかさんへ
晩酌はしないので、お酒が好きだという程ではないと思います。
人に言うと、へぇ~そうかい?と信じてもらえませんけど…。
匂うというなら ハァ~、ね、匂わないでしょv-410
こんな事させるなんて、潜入婦人警官ですか?
motasuke URL 2006年04月24日 04:57:23 編集
もるパパさんへ
意外と少ないようですよ、夫婦して飲む人達って。
ま、ウチも二人で飲んだのはその時が半月振りぐらいだったでしょうか。
あれこれ積もり積もった話をするには多少アルコールが入った方が良い場合もありますね。

気を遣いながら飲んでもなかなか楽しいだけでは終わらないですし、飲んだ時ほど相手はこちらを見ているものですよね。
もるパパさんも苦労されているのでしょうか。
motasuke URL 2006年04月24日 05:07:04 編集
motasukeさん、こんばんは。
芋焼酎いいですねぇ。一瞬たじろいでしまうあの匂いも、結局は干し芋を久しぶりに食べたようなノスタルジーへと変わり、気がつけばありがたい気分になるくらいに杯を重ねてしまうわけです。
ウチもたま~に夫婦で飲みますよ。もっともカミさんはほんの少ししか飲めないので、時間差スタートで飲むのが常となっております。
讃遊亭禅楽 URL 2006年04月24日 21:23:18 編集
禅楽さんへ
禅楽さん、こんばんは。
芋焼酎はクセになるのでしょうね。あの独特の匂いが好きなのかなぁと考える時、私が好きなジンも独特の匂いがあって、案外同じ様に嵌ってしまうのかもしれないなぁと納得できますね。
アルコールも人も同じで、ちょっとクセのある方が味わい深いのかもしれませんね。ハハ。
禅楽さんのところでも、奥様と飲まれますか、イヤイヤ、良い事です。お酒も入って普段は照れてしまって言いづらい事なんかもついでに言ってしまいましょう。夫婦円満がなによりですからね。
motasuke URL 2006年04月24日 22:15:20 編集
焼酎!
いいですねー、焼酎!うちは平日はビール、週末はワインです。シメは夫がシングルモルト、私が梅酒(笑)。
我が家の焼酎が切れてからもう3ヶ月ほど経ちます。よく行く日系スーパーには置いてなくて・・・芋焼酎飲みたいなぁ。おいしいですよね。
olive URL 2006年04月25日 04:47:19 編集
oliveさんへ
あれ?今そちらにお邪魔していたところでした。
oliveさんが芋焼酎好きだったとは意外と言ったら失礼でしょうか。日本では日本酒よりも焼酎の方が人気が高いようですね。特に女性に限って言えば圧倒的な様子。
梅酒もホワイトリカーで造る焼酎みたいなものですよね。お袋が作ったのを貰っても、すぐに飲みきってしまいます。私も梅酒好きですって、考えてみれば大概のアルコールは好きでしたv-411
日系のスーパーでも焼酎はまだあまり置かれていないんですね。それは残念。
motasuke URL 2006年04月25日 05:08:04 編集
天邪鬼なので・・・
ずっと焼酎党でしたが、昨今の焼酎ブームに嫌気がさし
少し 焼酎から遠ざかっている私です (苦笑)
それなのに、常に 「 下町のナポレオン 」 と
私の一番好きな 「 天照 」 という栗焼酎だけはストックしております。

私はまだまだ若輩者なので、芋のよさがわからないんですよ・・・
どうしても、あのクセがまだ 「 旨み 」 と思えなくて。
あれですね、ビールのホップの味がわからない子どもと同じです。
だから、米 ・ 麦 という飲み易いものに逃げがち。
あとは、紫蘇 ・ かぼちゃ など。
でも、前述のように 激しい 「 栗焼酎党 」 であります!!!

う~ん、こんな時間に飲みたくなってきたぞ・・・・
はー URL 2006年04月25日 06:32:46 編集
はーさんへ
はは~ん。飲みたい時に飲むのが心には良いですよ。
風さんともやりとりが上手く繋がって良かったですねv-410

焼酎と言わずオールラウンドのん兵衛な私も
まだタイプとしては麦・蕎麦の方が口にはあってるかな。
紫蘇は経験済みですが、かぼちゃ?これは初耳。探してみますね。
「 天照 」とはこれまたいいところをついてきましたね。
こりゃ朝から本当に飲みたくなってきましたよ。
やっぱり皆さんお酒好きなのねぇ。
motasuke URL 2006年04月25日 06:51:07 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。