スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

待ち時間子供ウォッチング

こんにちは、motasukeです。
風さんのエントリを読んで、我が家の家訓を考えようと思いながら
子供達と私で公園へバトミントン(バドミントン?)をしに行き、
妻の誕生日プレゼントを子供達が選びたいというのでその後
ショッピングモールへ行って来たよ。

バトミントンは相変わらず風(自然現象の方ですから)の影響で
みんなひっちゃか、めっちゃかだったけど、体を動かすのはいい事だ。

今回面白かったのは、買物での子供達の行動。
 急遽買物となったので、何をプレゼントするのかから始めるわけで、何を選んだらよいか私に助けを求めてくる者、悩み続けている者、悩んだものの結論まで出した者と様々。
 更に興味深かったのが、プレゼントが決まって商品をレジに持って行って包装が終わるまでそれをジィ~っと眺めながら待っていたのは、末娘。
 他の子はプレゼントが決まると、包装される間は他の商品を物色してたんだよね。
 目の前でずっと待たれている店員さんが少し可哀相だったけど、そうした子供達の行動を少し離れた所から観察していた私にとっては新しい発見というか、予想外だったな。

普段は一番落ち着きが無い末娘が、辛抱強くなのか興味津々なのか分からないけどジッと待つ姿は健気にも見えたのだった。今回は何も口を挟まずに、どうするのか見ていただけだったけど新しい発見があり、子供って見ていて飽きないですねぇ。
2006年04月04日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
子どもの行動は面白いですね
親はすぐ口を出したくなるのです
じっと見ているなんてなかなか
できる事じゃありません。
家訓じゃなくても立派な
親を見せてもらいましたよ。
それに付けてもお母さんは
嬉しいだろうな。
motasukeさんナイスな判断。
風 URL 2006年04月04日 21:40:06 編集
風さんへ
いや本当に面白いですね。
何にすればいいのか困って相談されたのですが、
自分達で良いと思うものを考えるようにアドバイスだけはしました。
時間の制約も無かったので、こちらもノンビリ待つ事に決め、
彼らが何を思い浮かべながら商品を選んでいるのか想像するのもまた楽しかったですよ。

プレゼントの品は何にしたのかは言いませんでしたが、今朝娘がプレゼントを買った事はばらしてしまって、他の2人からちょっとヒンシュクをかってました。
まぁ、そんなやりとりも親から見れば可愛らしいものです。
で、問題は私からのプレゼントでして、果たして間に合うのでしょうか?間に合わないかもv-406
motasuke URL 2006年04月05日 19:06:57 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。