スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

さよなら永田君?

民主党の渡部恒三国対委員長が
「今週で永田という名前もメールという言葉も出なくなる」
という発言がありましたね。

これは衆議院の懲罰委員会での本人弁明を終え、結論を出す、
つまり党としては辞職してもらい、ケリをつけるという事でしょうか。

その方が良いと思いますね。今だ『メール問題』を引きづっていて
野党として政府・与党を追及できないのは、全く話になりません。

普段はまったりしている渡部さんが、この時は毅然として話して
いたところは、この問題に対する重要性を物語っています。

サヨウナラ、永田議員。

余談ですが同じ民主党でも、辞職勧告を受けても辞めない西村議員と
いつまでたっても自分で決断しない永田議員。
身の処し方にも色々ありますね。
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。