スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

もっと勉強しなければ

こんにちは、motasukeです。本日は自宅療養中につき、昼間からまったりしています。こんな機会もそうそうないので、ネットをうろうろしては様々な刺激を受けています。
療養中ってのもね、少し喘息の具合が悪くて、見かねた妻に自宅待機を命ぜられました。旦那思いのいい家内です(でも仕事で外出してるから家内じゃないけど私が家内のmotasukeです)。そして私は家庭に仕事に迷惑をかける悪代官です。寝ているより起きてじっとしている方が楽なので…、決して引き篭りではありませんので宜しくお願いします。

さて、自己紹介と近況報告も終わったところで本題にいきましょう。

誰しもそうかも知れませんが、日々の生活に追われてしまうとついつい自己研鑽を怠ってしまいがちですね。生活がルーティーン化してしまって惰性で過ごしてしまうようになる。今日と言う日は決して2度とない貴重な時間なんですけどね。

私も知らず知らずの内に、或いは無意識を装った意識の中で生活していたのかもしれません。いや、思い返すと結構意図的だったかも。

自分がもっと強くなければ、しっかりしなければいけないと、全てが自分次第でどうにでもなる。もっと良くもなれば悪くなるのも自分が決める事だと。事ある毎に認識もし、そう努力しようと決めたのに、全力でぶつかって行っていない情けない奴で、40過ぎの大人が聞いて呆れてしまいます。


そこで脳に刺激を与えていく事が大切なわけで、だからと言って『脳トレ』をしようというのではなく、こうして書き出すことで再確認と新たな一歩を踏み出そうかと思った次第であります。

昨日の定休日と本日の臨時休養日にネットを徘徊して感じたのは、自分のブログのハチャメチャさ、とでも言いましょうか何をどうしたいのか不明瞭である事。そして『素敵なおじさま』になるのに何をしなければいけないのか、何かしているのか。という事。

ブログで何をしたいのかと自分で書いておきながら、何をしたかったのか思い返すと、ブログで何かをしたかったのではなく、ブログをしたかっただけであった事に気が付きました。勿論あわよくば、その先にある事を見据えていたのですが、それが出きるほど自分の力が無い事に早々に気が付いたので、結局ループして元のスタートラインに立ってしまったというお粗末さです。

『素敵なおじさま』になるのにもっとも不足しているのは、自分の器量無しであるから、人間的にもっと成長する事であり、色々な人との出会いから学んだり悩みながら上を目指していく事が必要なんじゃないかと。

で、より具体的にどうすべきかと言えば、
1、文章力を付けないといけない
     ・
     ・ 
     ・
2、以降はまだその途にあらず、先ずは1から、足元見て、分りそうな問題から解決していこう!(足元ってよりも今頭に浮かんだ事だから1ではないかも知れない

文才が無いのは分ってますよ。でも仕方が無いと言ってしまったらそこで終わってしまうので、意識して努力しようじゃありませんか近頃じゃ昔より呑む事が減ったから、それに連れて無くなりましたが、飲み会でのディベートには自信がそこそこありました、ハイ。お騒がせ小嶋社長ではありませんが、口八丁な処はあると思います。
文章っていうのは読み手の速度で進行していくから、勢いに任せて何となく、では他の人を納得させる事ができませんよね。だからと言って丁寧にしようとすると、何か硬いし、相手を惹きつける何かが無いと飽きさせてしまいます(だから私は営業畑?)

私自身が変わろうとする意識がある内に、様々な意見・考えを交わし、お互いに更にはブログを見てくれた人が切磋琢磨できれば素晴らしい事だと思います。

という事で、
ここまで読んでくれたあなた!これからはどうぞ遠慮なさらずに、こんな私にお手紙コメント下さい。
今回のエントリでも過去ログでも結構です。別に書く事無いよ、と言う人にはこんな宿題は如何でしょうか。

(問)エントリを書いている時にしばらくしてから保存なり、プレビューしようとすると「セッションが切れました」って出てしまって、それまでせっせと入力したものが水の泡になってしまう事があるんですが、これってもっと切れるまでの時間を長くできますか?
2006年02月08日 | Comments(4) | Trackback(0) | フト思う
コメント
回答
セッション切れの問題に対する回答です-ブログの文章を書くときは、Wordやメモ帳などに書いて、仕上がったモノを貼り付けるようにしてみてはいかがでしょう?そうやっているブロガーさんが多いようですよ。私も、長文を書くとき(あんまりないけど)は、この方法でやってます。消えると悲しいですよねぇ。。。
文章力、どうやってつければいいのかなぁ?難しいですよねぇ。そういえば、中学受験を控えた小5のとき(20年位前)塾の先生に言われたのは、「新潮百選のうち外国作品を除いたすべてを読むこと」でした。小6になったらそんな悠長なことしてる暇はないので、小5の夏休みに全部読みましたよー(笑)。でも小5の秋以降国語の点数が上がったんですよね・・だからあながちそのアドバイスも間違ってなかったんだなぁなんて思っていました。でも今の新潮百選っていまいちですよね。若い世代に迎合しすぎというか。。。でもあれがこれからの文学なのかしら?おっと、なんか話が逸れ始めましたね。文章力のなさが浮き彫りになってきました(笑)。というわけで退散しまーす。
olive URL 2006年02月09日 03:44:13 編集
お大事に・・
あらあら、motasukeさんも体調不良なんですね。私とお揃いだわぁ。せっかくたまの休養日、奥様にあまり心配かけないためにもちゃーんと休んで治してくださいね。(^^)

文章力をつける。ですよね。私もコレ、最重要課題です。ただいまESLでもTOEFLのコースを取ってるんですが、ここでやる授業がナカナカ自分にはキツイながらも有効だな、と。それは与えられたトピックのサマライズ(要約)です。例えば3分間で記事を読んだあと、45秒間でその内容を自分で喋る、といったものだったり。あるいはお題をもらって300wordでエッセイを書く、などなど。

まだまだ私は始めたばかりで毎日混乱してますが、これを続けていたら確実に文章力がつくなー、と実感しています。言いたいことをいかに簡潔に分かりやすく伝えられるかって、書くにしても喋るにしても、本当に大事だなーって最近つくづく思っているところです。


しほう URL 2006年02月09日 08:04:13 編集
oliveさんへ
成る程、メモ帳に書くと全体幅のイメージも捉え易くてベリーナイスv-411
(ベリーナイスって、アメリカ生活の長かった知人が使ってるけど?でしょ)

小学校の時にすごい読書量ですね。その経験が今も勉強されている原点かも
しれませんね。私は小学生の時に読書なんて夏休みの感想文用にしか
読んだ記憶が…、というお粗末さです。

子供の吸収力たるや凄いですよね。いつの間にそんな言葉をなんて事が
ウチでもよくあるので、親としてはうかうかしてられません。
昨夜も、子供が近隣市町村の文集に掲載された(少し自慢げ)のを見ていたら
末娘が「お婆ちゃんチでパパが小学生の時の文集全部みたけど、
    一つも載って無かったね。」ですって。
ハイ、その通りです。あぁ、あの頃になんとかしておけば…後の祭ですv-406
motasuke URL 2006年02月09日 11:41:10 編集
しほうさんへ
ええ、そりゃもう、ジーッとパソコンの前に座ってますv-395
世間の喧騒を離れ、私の心は今大空へと…、アホになってしまってますね。

『も』という事は、しほうさんも体調崩されてるんですか?そちらの寒さは
こちらの比ではないでしょうから、お互い暖かくしてましょう。

TOEFLのコースというと、英語でそれらをこなすんですよね。す、素晴らすぃ~。
と言うより羨望の眼差しです。もうそうなるとネイティブスピーカーと一緒
ですね。頭に浮かんだ英語を日本語に訳してやり取りする日も近いですぞ。
motasuke URL 2006年02月09日 12:00:56 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。