スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

今頃きづく

こんばんは、めっきり冷え込んできましたね。
motasukeです。

テンプレートを変えてからどのくらい経ったでしょう。
今頃になってカレンダーを設置していなかった事に気付きました。
思い込みで、設置していない物まで見えるなんて…思いは現実をも貫くってかぁ?

この思い込みで思い出したけど、議員年金廃止法案なんて今更ながら
国民を欺く法案としか思えない。廃止法案って名前で、あぁ廃止されるのね。よしよし。
なんて思っていた訳で、これも思い込みって言えば思い込みだな。
でも、この法案の場合は思い込ませる為の確信犯的な意図を感じるけどね。

受給できないようにすると財産権に抵触する恐れがあって、提訴されたら
勝ち目が無いかも知れないなんて、いやらしい言い回しだねぇ。

こういう時にこそ、党議拘束ってかけりゃいいんじゃないの?
それに受け取らないことが国民の為になる事を大きく取り上げて
受け取る議員が恥ずかしい思いをし、国民の非難を浴びる対象だと
しておけば済むでしょう。何よりも面子を重んじる人達ですから。

立法府にいる人達が信用ならない国って…はぁ~情けない。

映画のSmith夫妻にでも、バランバランに吹っ飛ばしてもらいたい。
映画って『Mr.& Mrs.Smith』の事ね。
アンジーとブラピに木っ端微塵にしてもらったら国会も正常に機能するかね?

2006年02月04日 | Comments(2) | Trackback(0) | パソコン関係
コメント
はじめまして。もるぱぱです。

ブログを見させていただきました。

今の日本は問題点があり過ぎて、将来のことも全く見えてない気がします。政治家も行く先が解らないのであれば、当然国民も見えないのではないでしょうか?

議員年金については、僕の意見ですが、廃止はせず続行すれば?と思います。

その代わり、議員の給料を大幅に(無いに近いくらい)カットして議員の職務を全うすれば年金支給をする。ってすればいいのでは?と思います。

昔の政治家は自分の家を売ってでも国民に尽くすといった人が多かったのでは?
だから、政治家はみんなから、先生と呼ばれ尊敬されてたのでは?と思います。

一部の人間のみが楽するようなシステムでは、国民はついていきません。その証拠に年金未払いやフリーター増加といった社会問題が多発し、日本の経済自体も圧迫してる気がします。

すいません。偉そうに書いてしまって・・・。つい、真剣に考えている人の意見をみてしまうと、同調する面が多いもので。
もるパパ URL 2006年02月05日 11:37:44 編集
もるぱぱさんへ
こんばんは。真剣に考えているだなんて、とんでもないです。感じたままなんで、考えがとっても浅はかでお恥かしいです。
毎回そうなんですけど、思いつくまま書き込んでしまうので、結構後悔する事が多いんですv-408
ま、廃止せずとも廃止法案なんてどこぞのデベロッパーの社長と同じで、その場を誤魔化しているとしか思えませんよね。
もるぱぱさんの、職務を全うしたらという事にしても、皆さん私は全てを賭して全うしましたって言うきがしてならないんです。そこまで言ったら信用しなさ過ぎでしょうか。
そうした代議士を選出しているのも私達なのですから、反省しなければいけませんよね。

宜しかったら、いつでも遊びに来て下さい。お待ちしておりますv-436
motasuke URL 2006年02月05日 23:22:16 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。