スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

頑張れ中川農水相

国会の予算委員会で米国牛肉輸入に関して、
閣議決定された「輸入再開前に検査を行う」という点が
なされていなかったのは中川農水相の責任とし、罷免、辞任を
求めています。

野党って暇なんですねぇ。
責任追及している暇があったら、どうやって善後策を講じて
食の安全を確保するのか審議した方が実になると思います。

ええ、私、中川さん応援しています。
政治の世界ももう少し、いや、かなり若返った方が絶対いい!

失敗する事を恐れて何もしない、事なかれ主義に終止符を打つ為にも
再起のチャンスを差し出すぐらいの懐の広さを政治の世界に求めるのは駄目ですか?
ブッシュ大統領なんて、かなり時が経ってから、イラクへの間違った情報で
戦争を始めた事を認めていますよね。

汚職議員やスキャンダル議員が数年後、『みぞぎ』は終わったからなんて
のこのこ出てくるのを赦すよりも、有能な若手を職務上のミスによって
失う事はそれこそ国益に反しやしませんか。

最初の謝罪答弁の後、紛糾し、再開後に表現を変えた訳ですが、
こうした言い逃れ的な表現を変える事で辻褄を合わせるのは国民に対する欺瞞だと
言っていたコメンテーター(元ジャーナリストの鳥○さん)がいましたけど、
紛糾後に表現を変えさせたのは一体誰なんでしょう?古狸さんでしょ。

まず認めたという事自体が、今までの大臣とは少し違うと感じたのは私だけでしょうか。
最初に見た時には、「うん、潔いぞ」と大臣に対する評価とこれからの期待を
更に良い方にとりましたが…。

政治家としてはキャリアに一つ汚点が付いたのかも知れませんが、
これからの日本には必要な人材だと思っています。
頑張れ、中川君!
コメント

管理者だけに表示する
«« 鬼がいた | HOME | rssリーダー »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。