スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ホバにも困ったもんだ



A69Z6268.jpg

A69Z6273.jpg

このところ、と言っても一ヶ月に一度の更新では現実味が無いが、ホバが多い撮影なので
困ったことがある。
とりあえずカワセミが現れると飛び込みに備えるのだが、結局ホバをするかもしれないという
心理的圧迫から、ホバをした時に設定がすぐ変えられる程度の、つまり人差し指のメインダイヤルや
親指のサブダイヤルが一度に変えられる二段階程度の範囲内で撮ろうとしてしまうことだ。

ホバを撮ったたら撮ったで、その後の飛び込みにはカワセミを見失うし、SSが遅いままなので
水絡みで羽が綺麗に出ない。二兎を追って一兎も手に収められないという最悪事態だ。

現在SSは1/320~1/500で撮る事が多いのだが、1/800にまでするとブレも無くなくなるから
カワセミの体は細部まで解像するけど、羽の動きが無くなり過ぎてしまう。まぁ好みの問題だけどね。

でも3枚目などは間違いなく羽が見えなくなり過ぎだと思う。


今日は法事の前に一時間のちょこ撮りを敢行しようとしたのだが、車のタイヤがパンクしていたので
スペアと変えていたら今更感がしてきたので中止にしました。
風があるからホバしそうなのになぁ…。
あれ?何だかんだで困ったと言いながらホバの事考えている自分がいます(汗)。





2014年02月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。