スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

俯瞰

A69Z5381_20130304005539.jpg


この日は当初逆光で撮っていたのだが、気分を変える為に順光となる場所へ移動。
すると15mの距離にある木に留まってくれた。
普段はこの木の近くで構えるカメラマンが居るのだが、この時は誰も居なかったからだ。

私はと言うと、あわよくばこの状況にならないものかと思っていたのでシメシメ
小高い丘の中頃で狙ったので、カワセミよりやや上からの撮影だ。

その丘からはフィールド全体が見渡せるのだが、視界が広がったような気がして
ある種の優越感も感じ、また空を飛ぶ鳥達はこんな世界を見ているのかなぁとも思った。

国を問わず、築城は高いところに建てる例が多いが、戦いにおいて有利なのは勿論だが
征服感を味わえるのもその効用ではないかとすら思えてくる。

あ、○○と煙は高い所を…という言葉を思い出した。俺の事か(涙)。

2013年03月05日 | Comments(4) | Trackback(0) | フト思う
コメント
No title
motasukeさん、こんにちは
高い場所に陣取ることで、敵との闘いで「位置エネルギー」を確保出来ます。
とくに空中戦の場合はこの位置エネルギーというのは非常に大きなアドバンテージになります。
(最近の戦闘機では格闘戦は殆ど無いでしょうけど)
野鳥撮影では見下ろして撮ると仕上がりが綺麗で良いですよね。
見上げて撮ると空抜けで白飛びしやすいですし~。
だっく URL 2013年03月06日 16:19:09 編集
だっくさん
だっくさん、こんばんは。
おぉ、空中戦を持ち出すあたり、さすがだっくさんです。
やっぱり戦いにおいては高い位置に居た方が有利ですよね。

空抜けで白飛びするのも困りますが、
水面に映る空が妙に白っぽい時も同じようになる場合がありますね。
数日前の水絡みのシーンが丁度そんな感じです。
綺麗な色合いの写真が撮りたいです!
motasuke URL 2013年03月07日 21:55:14 編集
ご無沙汰しています!
ご無沙汰して申し訳ありません。
2011年の夏のお盆明けに大腸がんを発症してしまい現在に至っています。

何時も拝見しているのですが文章を書くのは億劫になってしまい申し訳ありません。

しかし相変わらず素晴らしい写真の数々見事です!
特にこの写真は止まりものとはいえ最高です。

私はと言うと車も軽に変えて車の中からの撮影です。
娘が心配して無理無理変えさせられました。
手術後ぎっくり腰も患いまして何とも惨めになりました。
でも、野鳥には未練がありましてほぼ毎日出かけています。
一度契約解除したフォトフレも再契約して楽しんでいるんですよ!

では、又お邪魔します。
t-hirai URL 2013年03月10日 16:37:30 編集
t-hiraiさん
ご無沙汰おります。
撮影も再開されたのですね。
t-hiraiさんの紳士然としたお姿が目に浮かびます。

好きな趣味をされて気持ちがスッキリされる方が
お体の回復にも良いのではないでしょうか。
とは言っても、娘さんのアドバイスはしっかり守って下さいねv-410

先日久しぶりに○堀を覗いて見ましたが、
カワセミが居ました。
カメラも持たず、肉眼で距離もあったので♂♀のどちらかはわかりませんでした。
もう少し背景が良ければとは思うのですが…。

フォトフレ、拝見させて頂きます。
motasuke URL 2013年03月13日 18:55:49 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。