スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

横っ飛び



今日は池に松を剪定する職人さんが何人も入っていたので、カワセミの行動がかなり制限され、
遠くのシーンが多い一日でした。

そんな中、お決まりのコースの中で比較的近くを通る場所で横っ飛びを狙いました。
結構ピンが来たなぁと思っていたのですが、どうも解像に納得がいかない。
ん~何故だ?



さて、アベノミクスなんて言葉で新内閣への期待が伺えますが、
先程帰宅した娘のゼミ(経済学)の先生が、日本経済は最早立ち直れないし、一番その被害を
被るのは君達の世代だよ…と言ったらしいっす。
更に、アベノミクスなんて賭けみたいなもので、それも失敗が目に見えている…とも。

どうすれば良いの?という娘の問いに私は、
いざという時には日本を脱出できるだけの語学力は付けといた方が良いんじゃない?と。

でも娘の取っている外国語はフランス語なんだけど…地域限定みたいだね今じゃ。
まぁいざとなれば現地に行けば言葉なんて話せるようになるらしいから、喋る事への抵抗さえ
無くしておけばどこへでも行けるかもね。

そんな事を言っている私とは違って妻は、「何て悲観的な先生なんでしょう」だってさ。
仮に先生の予見が当たっていたとしても、未来への希望を繋ぐような言葉があっても良いのかも。
人に教えるってそんな意味でも難しいな、と思った。

2013年01月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。