スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

雪といえば

お早うございます、motasukeです。

気が付いたら朝になっていました。また更新しそこなってしまった。う~ワン。(意味不明)

20051223080901.jpg

(写真はフリー素材をお借りしました)

さて、日本各地で雪が猛威を振るっていますが、雪でフト思い出したのが、
学生時代の事(昔を思い出すのはオジさんの特権か)。
秘密基地とも言われていた母校は東京でも東京じゃないと言われていた八王子の
そのまた田舎の山の中にありましたとさ。

山の上に有るので、大学に辿り着くまでには坂道を登るわけですけど、
入試前日の夜、アパートの先輩に
「雪かきのバイトするか?」と声をかけられ、雪の中をじょいやさ、じょいやさ
と大学の入り口の警備室へ行き、記名捺印し、スコップを手にし、いざ雪との格闘へ。

私は受験生の為、自分の生活の糧の為、結構急な坂道を
「そうだな、せっかく受験に来てもらうのに当日スベルなんて状況はイカンな」
と深夜まで作業は続きました。

当時のバイト料としては、破格の8000円を手にしたような記憶があります。

その他にも、都内では2、3センチの雪が降れば、アパートの近辺は10センチぐらい積もりますが、
そんな雪の中をバイクで遊びに来る、常識を裏返すような先輩もいたなぁ。
どうやったら、2輪という不安定な乗り物で、雪の中を来られると思います?
普通は考えられないですよね。挙句の果てには更に振り続ける中、
「これ以上(積もると)だとマズイから、帰る」と言って、リアタイヤを滑らせながら
今度は八王子から都内へ帰っていきましたよ。既に10センチ以上積もってましたけど…。

とまぁ、単なる昔話でしたが、お付き合い頂きまして
有難うございます。


雪が積もっている、各地の皆様、足元には十分気をつけて、
ケガなどなさらぬようにして下さいね。
2005年12月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
Re:雪といえば
おひさしぶりです。
昔を思い出す特権、いいですね、それ。(笑)
こちら関東平野の北の外れ、相変わらず雪が降りません。
SONNETTE URL 2005年12月23日 17:30:37 編集
SONNETTE さんへ
返事が大変遅くなり、ごめんなさい。

私の住む千葉県も、これでもかと言うくらい晴天続きの
乾燥しっぱなしで、喉を痛めている人が多いです。
雪は年に一度降るかどうかという土地柄ですが、
SONNETTE さんのところは例年と比べてどうですか?
全国的には近年稀に見る大雪のようですが。
motasuke URL 2005年12月27日 03:15:28 編集
Re:雪といえば
インフルエンザが流行し始めましたね。
喉気をつけてくださいまし。
こちら(群馬南部)は例年雪の少ない土地でして、
例年どおり雪が少ない状況です。
SONNETTE URL 2005年12月28日 01:49:50 編集
SONNETTE さんへ
ウガイ・手洗いを必死にやってます。
咳き込むと、気管支炎になりやすい体なもので。
お互いに雪は降らなくても、雪を降らせた後の
寒~い風には気をつけましょうね。
この半月で一気に手荒れが酷くなりました。
motasuke URL 2005年12月30日 01:32:29 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。