スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

水浴びは程々に



A69Z5121-2.jpg

今週は水浴びパフォーマンスの日でした。
10回くらい連続で飛び込んだでしょうか。
余り面白いシーンは有りませんでしたが、何よりも姿を目にする時間が多いのはよい事です。

一枚目は背中のブルーが綺麗白飛びせずに出たので載せます。
日差しが強いとどうしても背中がハイキーになってしまい、残念な結果を量産しました。
でも背中のブルーが出ると全体には暗い感じになってしまいますね。
柔らかい光がベストという事なんでしょうか。

二枚目は連続水浴びの内の一枚です。
水浴びは比較的同じような場所に飛び込むので、気が緩んでしまう所為か
比較的簡単だという意識の割には傑作は無いものです。
回数が増えてくると羽がビショビショになってしまうので、前半が勝負なんですけどね。


2012年12月18日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
No title
何度も水浴びを続けると、羽が濡れて、とてもとても「綺麗」とは言えなくなってしまいますね。
でも何度も繰り返される水浴びは、離着水狙いの練習としては最適です。贅沢を言わずにたっぷりと楽しみましょう(^^;)
そういえば最近、水浴びシーンを見ていないなぁ・・・
だっく URL 2012年12月19日 21:10:39 編集
だっくさん
だっくさん、こんばんは。
仰るとおり練習には最適ですね。
比較的狭い範囲に飛び込むので、ファインダーを覗きながら
こっちだ、あっちだ、とアタフタしてました。
ただ問題はこの場所、カワセミが留まっている状況がまるで見えません。
休んでいるのか魚を狙っているのかが全く分からない為、
普通の鳥撮りとはちょっと違うんです。
ある人曰く、『モグラ叩き』撮影は難しい~ですって。
個人的には難しいイメージより、余り面白くないなぁ…と。
でも現在ではここが一番出るところなので…(涙)
motasuke URL 2012年12月20日 22:52:45 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。