スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

過去を振り返る



近頃めっきりカワセミに会えないので、画像は去年のものでスミマセン。

でね、去年といえば過去のことでしょ。
そこで思い出したのが、今日の新聞に載っていた今度の衆議院選挙で自民党がかなり優勢と
いうアンケート結果だ。
全然過去のことじゃないだろうという不審に思う人もいるでしょうが、前回の選挙で自民党が
駄目だからお灸を据えるという意味でほかの政党に投票した人が多かったはず。
それなのに民主党が駄目だからってもう自民返りだなんて、それってどうなんでしょうか。

何十年も続いてきた自民党政権がそれまで積み上げてきた過去に駄目だしをしたのに、
もう3年くらいで忘れてしまったのでしょうか。
失敗した過去というものへの拘りと言うか反省ってそんなにも軽いものだったんでしょうか。

近頃各政党党首が一堂に会して意見を述べる番組をよく見ますが、
こんなヤツが党首で大丈夫なんだろうかと人事ながら心配になる政党がいくつもあります。
更にスローガンとしか思えない政策って実現できるのか甚だ心配です。
どこもかしこも理想というか聞こえのいいことばかり言っていますが、どうやってそこへ
たどり着くのか道筋を立てていない党の何と多い事か。

各党の違いすらなかなか理解できないこの短期決戦。
もっと議論を戦わせてから、それを見聞きしている国民にじっくり選択させる時間を
作ってから投票できないものかね。

過去に自分の投票した人や党がその後どうなったのか、何故そうした投票を自分が選んだのか
当時のこともよく思い出してみるのも大切だと思う。
余り過去を振り返ってばかりいても人生は限られているのだから、未来を見て生きたいのだが、
こんな時ばかりは過去を振り返ることも大切だと思う。


2012年12月06日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
No title
motasukeさん、こんばんは
>こんなヤツが党首で大丈夫なんだろうかと
それってやっぱり「ロシアからパイプラインを!北海道が元気になれば」ですかね(^^;)
まぁ、他にも居ますけど。
選挙ですから、耳障りの良いことしか言わないのは当然だと思いますよ。
政治家がバカなのは、国民のバカさ加減の現れなんです。
心の底から日本のことを考えているのは、新人立候補者くらいのものでしょう。他の人達は日本よりも自分ですから。
だっく URL 2012年12月06日 21:38:05 編集
だっくさん
だっくさん、こんばんは。
え、ロシアからパイプラインですって?
それは知りませんでした。何だか映画007みたい。
はぁ~そんな事を言う人もいますか。

政治家が駄目だ駄目だと言っても、その人達を選んだのが
私たち有権者ですから、責任は大きいですよね。
自分でもこんなにも政治家の出演する番組をあれこれ見るようになったのに驚いてますが、それもこれもしっかりした政治家を選ばなければいけないという危機感があればこそです。
motasuke URL 2012年12月07日 20:52:37 編集

管理者だけに表示する
«« 収穫祭 | HOME | ガンジス川 »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。