スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

電子書籍

今月になってから購入も視野に入れて検討していた電子書籍だが、
この話は時機尚早という結論になりそうだ。

一番のネックはやはり電子書籍がコミック系にどうも展開が図られているような、
ジャンルに偏りが感じられる、まぁ百歩譲ってコミックが多いという点。

もっと小説を充実させて欲しい。が、様々な電子書籍ストアを見ても何処もそこが手薄だ。
ソフトが充実すれば、ハードのメリットつまり文字の大きさを変えられるという点で紙媒体
よりも魅力的だ。
何も千冊を持ち歩こうなんて考えなくて、その辺りは販売側の思惑は私にとって無意味だ。
だが目が悪くなってきたこの頃、文庫本の文字が小さくて見づらくなっている私には
設定で文字が好きなように変えられるのは大変有難い。

電子リーダーによっては文字の大きさが大・中・小と大雑把なものもあるが
iPodで使っている二つのリーダーはどちらも細かく文字設定ができる優れものだ。
こういう痒い所に手が届くのは電子書籍の大きな利点だと思う。

どのような媒体を選ぶかは別にして、このところまた本を読む事が増えてきた。
情けない話だが学生時代に読むべき純文学に無縁だった私。
夏目漱石や太宰治も今更読んでます。
勿論現代小説も読んだりして、この歳になって若い頃から本を読んでおけば良かったな、
と反省などもしたりして。

今夜もちょこっとベットの中で読書です。

2012年10月31日 | Comments(2) | Trackback(1) | つれづれ
コメント
No title
motasukeさん、こんにちは
昨日、また新しい電子書籍リーダーが発表されましたね~お値段も安くなりました。
しかも9万冊を網羅しているんだとか。
でもなぁ、その中に夜みたい本がいったいどれだけあるのか・・・
通信費は無料だというけど、データは当然買わなきゃならないワケだし・・・
結局の所、近所のブックオフに足を運んで単行本を漁るのが一番か・・・
だっく URL 2012年11月08日 13:48:55 編集
だっくさん
だっくさん、お早うございます。
実は私もかれこれ今週だけでブックオフのお世話に6冊なっています。
近頃急に読書熱が出まして…(^^ゞ
読み終わったらまたブックオフに売りに行こうかなぁと悩んでいます。
それなら図書館で借りれば良いのでしょうけれど、
開館時間内に行けないという問題が。

ブックオフの問題はもう一つ。
妻は古くなった本のカビ臭さが嫌いなんですよ。
その点で電子書籍は、もってこいなんですけど…。
新しい電子書籍リーダーですって?確認します!
motasuke URL 2012年11月09日 08:50:53 編集

管理者だけに表示する
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2012年11月04日 02:19:58
«« 近況 | HOME | 餌場は別に… »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。