スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

卒業




皆さんは青年会議所という団体をご存知ですか?
私、先日そこを卒業しました。

こんばんは、motasukeです。

先週、卒業例会というものがありましたが、出席できませんでした。
かれこれ10年程在籍しておりまして、今年は欠席など有り得ない役職についてたんですが、
訳あって、その卒業例会は欠席だったんですけど、
上の様な花束が幾つも頂き、我が家はさながら花屋さんのようです。P1010202.jpg


最後の最後に欠席するようになるなんて私らしいかな、なんて思っています。

この団体、JCと呼ばれていますが評価はさまざまで、遅くまで呑んでいるだけだとか、
まちづくりに貢献しているとか、日本各地に存在するので評価はその地域あるいは
視点(住民から、行政から、各種団体から)によって全く違うと思いますが、
それらの評価が全て正しいと思います。

まだ卒業という実感も無く、日々仕事に追われていますが、
一緒に活動してきた仲間からは
「motasukeと一緒の卒業式じゃないと、卒業できないよ」とか
「こられないのは分かっていたから、落ち着いたらmotasuke組で集まって一杯やりましょう」
等多くの連絡を貰い、欠席した申し訳無さで恐縮してます。
(でも、いつから私は組長になったのでしょう?旗揚げもしてませんよ)

在籍した期間では多くの経験と勉強をさせてもらいました。
バカも随分やりました。それらは伝説と言えるほどの物もいくつかあります。
また多くの仲間も各地にできました。
勿論、辛かったり、苦い思いでもたくさんあります。
そうしたモノ全てが思い出です。

今言えるのは、関わってきた人達に感謝の気持ちで一杯です。
そしてそれをさせてきてくれた妻に感謝です。
「みんな、アリガトウな」
これからは今まで受けてきた恩を今度は私がかえす番だね。
ゼロ金利時代だから、利子はつかないけど、少しずつかえしていきます。

40歳にして、青年を漸く卒業した私の今後はどうなる事やら…
青年から一気に歳相応のオジサンになるのか、
それとも素敵なオジサマになれるのか、
あるいはやっぱり半人前なのか、

全ては私次第。頑張りまっす。
2005年12月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
卒業おめでとうございます
コメント頂いた意味が分かりました。
ここんとこ忙しくてなかなか皆さんの所に
毎日行けなくて二日おきぐらいになっていましたので、タイムリーにコメントで来ませんでした。ごめんです。
青年会議所は40才が卒業なんですね
仲間が祝ってくれるなんてうれしいことですね。それに付けても立派な花束ですね。
motasukeさんの所は本当はケーキの方が良かった?
花より団子だったかも!

次は中年会議所かな?そんなのは無いか
風 URL 2005年12月20日 22:00:28 編集
風さんへ
いつもお世話になってます。こんばんは。
タイムリーになどと無理なさらなくても結構です。
来て頂けるだけで、本当に感謝しておりますので。

中年会議所には、妻、大爆笑でした。
風さんのお陰で、家の中に笑いが生まれ、再度感謝です。

花束はその後も増えまして、一つは会社に寄贈して(じゃなかった)
私の机の傍に鎮座しております。日本語の使い方が変ですよね、私。

ケーキも何故かここ数日、大量にあるので(何故か)、
これだけの花に囲まれる生活を満喫しておりまする。
花を愛でる心っていうのも、これまた良いもんですね。

motasuke URL 2005年12月22日 00:07:03 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。