スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

言葉遊び?



毎度お馴染み国会中継を聞いていて腹が立ってきた。
社会保障と税の一体改革を断固として行おうとしている野田内閣だが、
消費税増税に反対の声が上がると、その前にまず身を切って…と称して
議員定数削減と国家公務員の給与削減を行うと言ったよね。

ところが、議員定数削減は国会でないとその決定ができなく、少数政党から反対され雲行きが怪しい。
そしてそれ以上に、いや寧ろこちらの方が問題なのだが、国家公務員の給与削減7.8%って2013,14年度に
限っているってどういう事?消費税を上げるのも2年間という期間限定かい?違うよね。

消費税増税反対の国民に対して、「皆さんに負担だけを強いるわけではありませんよ。増税前には
しっかりと公務員改革もしますから」なんてさも前提条件のような事を言っておきながら、期間限定って
おかしいだろ!なんで誰もこの点を追及しないんだ…と思っていたら、今日の国会でとりあげられていた。

よし、よし、一体どう答弁するのかとワクワクしていたら、何と公務員改革と増税は別物だと言いやがる。
そりゃ確かに内容的には別物ですよ。
でもね、増税前に行いますと言ったじゃないか。改革は反対論を抑える為のその場限りの言い逃れか?
2年経ったら給与削減は元に戻すのではないか、という指摘に対しても、2年間は下げるとしていて、
その後はこれから決めていくことですって。
挙句には、給与削減は復興財源確保の為だとさ。言ってる事変わってますぜ。

消費税増税の前には…ってさ、つまり今後継続的に行う事に対してのアクションをもって
経費(歳出)削減もするから、痛みを伴う増税にも理解を求めたんでしょうが。
それがいつの間にか切り離されるわ、期間限定だし、詐欺師野田内閣!

前原政調会長が記者の質問に対して、二年後に元に戻すような事はしない…と言ったようだが、
政府と与党、誰の発言をどう捉えればいいんですかね。
マニフェストだって平気で無視するんだから、言質をとったところで何の意味もなさないね、この政府。

2012年02月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | ちょっと疑問
コメント
No title
同感・・
誰かこのカワちゃん見たく颯爽と飛んできてはくれませんかね?
brubru URL 2012年02月23日 23:46:26 編集
No title
motasukeさん、おはようございます。
お気持ちは解りますが・・・
でもひとつ、解らない事があります。
motasukeさん、いったい何をこの党に、この政権にお望みなのです?
有言不実行が本質の民主党に何を望んでも無意味でしょう。
だっく URL 2012年02月25日 06:42:53 編集
brubruさん
いや~なかなかそういう人は現れそうもないですね。
政界も人材不足ですね~。
motasuke URL 2012年03月01日 08:04:41 編集
だっくさん
だっくさん、お早うございます。
あの党には望むというものではなく、願いです。
ええ格好しいの言いかげんな事は言わないで欲しい…。
議員歳費を削減すると言ってますが、その一方で新人議員には補助金出すって言うしねぇ。
motasuke URL 2012年03月01日 08:10:09 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。