スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

亡者の国ですか?

みずほ証券の誤発注事件で、与謝野金融相が
「誤発注と認識しながら、他の証券会社がその間隙(かんげき)をぬって自己売買部門で株を取得するというのは美しい話ではない。行動の美学を持つべきだ」
との発言をしましたね。 こんばんは、motasukeです。

ジェイコム株の大量保有報告書提出をした、他の証券会社の事を指しての事だと思われます。

金融相として語尾を荒げない表現でしょうが、美学という問題ではないでしょう。
素人ならいざ知らず、それを生業としているなら、今回の発注が
出た段階でおかしいと気づいているハズで、漁夫の利を得ているだけでしょ。

それがビジネスだというのかも知れませんが、そんな殺伐とした世の中でいいのかね。
私の仕事関係でも、外資はビジネスライクというか、ドライって感じだけど、
「郷に入っては、郷に従え」ということわざがあるでしょうに。
外資向けに言うならば「ローマは一日にして成らず」と言えば判るかな。

人類は科学としては、進歩しているでしょう。(アトランティスとかは別問題としても)
でも、精神的には後退しているか、悪い方向へ流れていやしませんかね。

都会に住む人と地方に住む人では、人への優しさが違うと私感じております。

何か経済の発展と引き換えに失っているモノがありゃしませんか?
以前のエントリーにも書きましたが、今欲しい物と聞かれたときに一番に
「お金」と答える人の多い事よ。

資本主義の世の中ではお金は対価であって、あくまでもそれ自体には
何の力も無いハズなのに、一人歩きしてますよね。
お金は現在の世の中の仕組みの中で生きていくには、あるに越した事はないです。

でも、もっと大切な事があるでしょう。
人として、『人を愛する事』、『家族を守る事』etc.
まず何がありきなのかを考えてもらいたいんです。

今好きな曲の一つに
玉置浩二の『プレゼント』という歌があり、その歌詞に

 この世界には 愛があふれてる
      (中略)
 この世界には 夢があふれてる とあります。
私自身、素敵な曲だなと思う事も、愛や夢が少ない世界だからかも知れない。
そう思うと何だか切ないです。

大切な物事の順番を間違えないでもらいたいなぁ。
お金の亡者にはならぬよう、皆様お気を付けなされよ。
ちょっと生意気な事を言いましたが、何か変だよ、世の中。ウン。
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。