スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

記者ってさ

尿管結石になったらしいね、小沢君。
それが本当なら、ちょっと同情するよ。あれは痛い!

まぁそれはさておき、政治資金収支報告の虚偽記載だか何だかに問われた公判の初日の
夕方、記者会見しましたよね。
そこでニュースにもなった記者の質問のレベルの低さはどうよ。

国民への説明責任をどうするのか詰め寄るつもりだったのかは知らないが、
小沢君に「3権分立をどう考えているんだ」と裁判中の応答としては当然予想される
答えが返ってきて、言葉に詰まり、「もっと勉強してから質問しなさい」なんて言われてた。

国会で野党が民主党代表でもある総理に同様の質問をした時と同じ遣り取りだよね。
当然返ってくるであろう返事なんだし、政治部の記者ならさ、もう一歩踏み込まないとね。

裁判が終われば改めて国民に対して説明するつもりはあるのか?とか、
国民から何の付託も受けていない検察の…と言うが、強制起訴をさせたのは国民の代表が
決定したものなのだから、それは国民の付託を受けている事にならないのか?

ぐらいの事は分からないかね。

部署の違う記者が派遣されているとも思えないし、他の記者が助け舟というかその後を担って
質問するぐらいの事ができないのは何故?
やっぱり小沢サイドの後々の圧力が怖いんだろうかと考えてしまうし、ベテランを差し向けない
マスコミって、腰が引けてるよね。
ありのままを報道するっていう姿勢なら、マイクだけ置いておけばいいんじゃない?


2011年10月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問
コメント
ありのままを報道するって
motasukeさん、こんばんは~
マスコミって、所詮この程度のレベルなんだと思いますよ。
彼ら「ペンは剣より強し」とか「国民に真実を」とか、いろいろとカッコええこと言うけど、実のところホンネは「嘘でも何でもええねん!他社出し抜くネタ取ってくりゃいいんよ」でしょう。
このところTVも新聞もラジオも、マスコミに「誠意」なんて感じられなくなっちゃいました。
いっそのこと、この世の中にマスコミなんか無い方がマシかも~とすら思うようになりましたよ。

TV娯楽番組の幼稚化とともに、報道も幼稚化しているんでしょうね。
だっく URL 2011年10月09日 18:43:39 編集
だっくさん
だっくさん、こんばんは。
現場では巧く切り込めず、退席する小沢君の後姿に「おかしいよ~」と言うのがやっとでは、何の為にあの会見場にいたのか分からないです。
近頃、マスコミのマスって大部分のとか大きなという意味の筈なのに、何だかちっぽけなものになっている気がします。
小さな世界の特定の力学(スポンサーに頭が上がらないとか、強者には諂う)のなかで動いているようで情けないです。

娯楽番組もゲームと同じで、国民を堕落させて、一部の人間が国を動かしやすくする為の策略じゃないかとすら思っています。
motasuke URL 2011年10月09日 21:10:24 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。